--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月25日 (日)

ちかごろのモモンガとちかごろの流氷。

今シーズンは、「モモンガ」も「流氷」も絶好調!です。
今日は、可愛くてたまらないモモンガをたっぷりどうぞ。

先ずは、トドマツを食べるモモンガ!27752137_600620123623857_6862142255
同じくトドマツを食べるモモンガ!27858665_600620096957193_7437916052
次に、トドマツの葉を選ぶモモンガ!28167284_605820326437170_2545391020
次は、真下から見上げたモモンガ!28279411_606821243003745_2730521003
同じく真下から見上げたモモンガ!28379117_606821499670386_5279629122
続いて、ツーショットのモモンガ!27858103_600620013623868_2276566008
同じく、ツーショットのモモンガ!27752395_600620010290535_5635601826
続いて、続いて、スリーショットのモモンガ!28279284_605820419770494_9012824843
最後に、同じくスリーショットのモモンガ!28280063_606821593003710_4003125123
もう、2月も末、明るい時間の活動が何時まで続いてくれることか…、逢えるうちに、いっぱい逢っておきたい!って、思います。
そして、流氷もイイ感じ。
先日、少しだけ寒さが緩んだ日の流氷。28059073_606830659669470_4476271081
亀裂や蓮の葉氷や…、キレイでした。28059522_606830813002788_5844390329
知床の冬、絶好調!です。

2018年2月13日 (火)

2月11日のエゾモモンガ!

朝起きて窓の外を眺めると、細かい雪が降りしきっています。予報は曇りだったのになぁ…と思いながらかきたてられる不安。
なんとなぁーくなんですけど、今年、私が出逢えているモモンガたちはお天気が崩れると動きが鈍るみたいな気がしています。例年ですと、どんな雪んなかだって、どんな風んなかだって、どんなに寒さが厳しかろうと、へっちゃらな感じで動いてくれていたのに、今年はそうじゃない感が否めません…汗。
やっとする朝のお日様に5b7a2093
見送られ、一抹の不安を抱えながら、いざ森へ。
遠くで霞んでみえるエゾシカたち、5b7a2099
視界の悪さに
不安があおられます。
歩くのを妨げる雪を煩わしく思いながらのモモンガ探し。
カラスの声、キツツキたちの樹を叩く音だけを聞きながらのモモンガ探し。
時折、樹の幹を上下するゴジュウカラに、0j6a86851 モモンガ!?って、反応しては、違ってガッカリさせられながらのモモンガ探し。
午後になって、やっと、どうにかこうにか、モモンガ!0j6a8643
やっぱり出逢えると嬉しい、そして、やっぱり、可愛い…笑。0j6a8655
また、逢えますように…。
あっ、ついでのようになっちゃいましたが、流氷はびっしりです!5b7a2088
プユニ岬から。

2018年2月10日 (土)

冬の知床五湖散策はじまってます!

知床を代表する観光ポイント「知床五湖」。
冬もガイドツアーでなら訪れることができます。
静寂と雪に包まれる知床五湖。

19554457_588481331504403_1521260825 26814453_588481328171070_59332860_2

雄大な景色が広がります。
結氷してる湖の上には雪が降り積もり、湖がどこなのか全然わからなくて、そんな湖の上をスノーシューでトレッキング。26814911_588481564837713_4069507110
真っ新な雪の上に動物たちの痕跡を見つけながら歩く冬の五湖。26992337_588481568171046_7577871565

冬期利用期間は、1月22日~3月22日迄です。
ご予約が必要となりますので、ご宿泊のご予約時や、ご来館後はネイチャーデスクにお申しつけ下さいませ。
※今シーズンはまだ参加していないもので、写真は昨年のものです。

流氷!入ってます。

遡ること先月末、数日ウトロをあけて戻ってみると海には流氷!…笑。27540900_593422801010256_1492788640
いよいよ接岸が近いことを実感しつつ、接岸を願う日々が続きます。

翌日の皆既月食、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」なんて、貴重感満載の呼ばれ方をしていた皆既月食、幸い知床ウトロはキレイに眺めることができました。27067728_593946294291240_2666082509
そして、変わらず海には流氷が漂ってくれています。蓮の葉氷のキレイな帯。27336386_595602760792260_4741852056
エゾシカもそんな流氷を眺めているのかと思いきや、少し先の森を気にしていたみたい…汗、笑。27072313_593423074343562_8320656231
そして、そして、待つこと1週間、ついに接岸!27750690_597158920636644_2948574210
細かい雪が降り続き、視界は思わしくないのですが、流氷がびっしり打ち寄せてくれているのを、2月6日のプユニ岬で確認です。
森を歩いていると視界も徐々に回復、断崖際に立ち眺めた流氷たち。27654438_597158917303311_8658482108
板のような氷に入る亀裂を見つけては、見惚れ眺めっぱなしでした。27750850_597158980636638_6335078366
少しでも多く氷が、少しでも長くいてくれるとイイなぁー、って、ただただ、思うばかりです。27459579_597158997303303_38033338_2
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.