知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「クルミの樹の下で…。」 | トップページ | 「そうだ 羅臼湖、行こう!」 »

2015年10月17日 (土)

「あっちも、こっちも。」

一日中、森の中に居ようと決めていたこの前のお休み。

見事な秋晴れの森。足を進めるたびに、足元ではカサカサ、ガサガサと落ち葉が音をたてます。
樹々の葉の色づきや樹々の実に、秋を確かめながら森を歩いていると、行く手の樹にクマゲラ!です。
Photo 私の気配に気がついたクマゲラは、すぐに飛びたってしまいます。 去った方向へ少し追ってみると、別の場所から、あっちからもこっちからも羽音や木をたたく音がしてきます。 なんと、クマゲラは1羽じゃなかったのです。

あっちにもこっちにもいて、どのクマゲラを観察すればイイのやら…。
Photo_2 そんななか、こんどは、あちこちの足元から、カサカサ、ガサガサと落ち葉の音がしてきます。
Photo_3 音の主はエゾリスで木の実を探しているようです。
こちらも1匹じゃないんです!…笑。
あっちにもこっちにもいて、どのエゾリスを観察すればイイのやら…。

クマゲラを観察しようか…、エゾリスを観察しようか…、もう、どこをどう見ればイイのやら、嬉しいパニック!

この時のエゾリスのごちそうはホオの実です。
Photo_4 食べごたえがありそうなサイズです…笑。

秋の森、ステキです。 朝晩や野外は、随分と気温が下がってきております。 温かい服装でご準備下さい。

« 「クルミの樹の下で…。」 | トップページ | 「そうだ 羅臼湖、行こう!」 »

コメント

毎回素敵な写真を見せて頂きありがとうございます。また行きたくなった~。知床はやはりいいですね。何度でも行きたいです。ところで、教えて貰いたい事があります。奈良公園の鹿と知床峠の辺りにいる鹿はどう違いますか?北海道にいるから蝦夷鹿というだけで同じ鹿なのですか?と友達から聞かれました。今までそんな風に考えた事が無かったので、友達からそう聞かれて初めて確かにそうだな。と思いました。教えて下さい。

☆パセリまみれ☆さん、先日はありがとうございました。
早速ですが、知床にいるシカも奈良公園にいるシカも同じ「ニホンジカ」です。
知床のシカは「エゾシカ」って、呼ばれてます。
奈良公園にいるシカは「ホンシュウジカ」って、呼ばれてませんかね。
いわゆる「亜種」になるんだと…。
で、亜種がなんなのかって、云うと、分布する地域によって、色とか大きさとかに大きく違いがみられるものを亜種として区別してるような…。
事あるたびに、いろいろ教えてもらうんですが、今だに、わっかたような、わからないような…、曖昧なお返事でスミマセン、勉強しておきますね…笑。
ありがとうございます。

詳しく教えて頂きありがとうございます。こちらも勉強になりました。また何度か知床には母と一緒に行きたいと思っているので、その時にまた詳しく教えて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/62492781

この記事へのトラックバック一覧です: 「あっちも、こっちも。」:

« 「クルミの樹の下で…。」 | トップページ | 「そうだ 羅臼湖、行こう!」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.