知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「ぽやぽや!です。」 | トップページ | 「アカゲラの親子」 »

2015年7月 3日 (金)

「カヤックで海に繰り出すと。」

先日、友人のカヤックで海へと繰り出しました。

見たいのは岩場で羽をやすめるケイマフリ!

岩場にそんなケイマフリの姿を探していると、過ぎてきたフレペの断崖でカモメが大騒ぎしています。

その不穏な空気にもしかしてと、引き返してみると案の定、
2015070301
断崖でヒグマがうろうろしていました。

ヒグマの狙いは海鳥の卵やヒナ。
1歳の仔熊を2頭連れた親子熊でした。 ヒグマにとっては夏場が一番食糧事情が厳しいのだとか、いずれも細身でした。 ヒグマも生きるために懸命なのでしょうね…。

でも、こんなシーンに出くわすといつも決まって気持ちは複雑になってしまいます。

そのあと、カヤックをすすめた先の断崖でウミウのヒナが順調に育っている様子を観察、
2015070302 さらに少し先の断崖ではオオセグロカモメの可愛いヒナの姿を見つけることができました。
2015070303


お目当てだったケイマフリはと云うと、
2015070304
海面でプカプカしているところやイカナゴを銜える姿を観察できたものの、岩場の上に乗るケイマフリの真っ赤な水かきは、おあずけとなりました。
2015070305


パドルをそっと漕ぎながら視線を落として見る断崖や海鳥たちの姿、シーカヤックならではの楽しみです。

時にカヤックで海に繰り出してみませんか…。

« 「ぽやぽや!です。」 | トップページ | 「アカゲラの親子」 »

コメント

昨日テレビで「絶滅危惧動物に会いに行く」という企画で知床の森が紹介されてました。トガリネズミなど…。それを見て物凄く行きたくなりました>_<また次に行ける時まではサトウさんのブログを見て行った気分を味わっています^_^

先日は、楽しいお話 ありがとうございました。硫黄山クルーズで ケイマフリに会うことが出来、感動しました。また お会い出来る日を楽しみにしています。

takutenさん、コメントをありがとうございます。
今年で世界自然遺産登録から10周年になりますから、メディアでもいろいろ取り上げられてます。そんな番組を見て、改めて知床と向き合う時間を持てたりもしています。
私の感じる知床のあれやこれや、知床を感じていただけるように頑張って伝えていきますね。
お逢いできることを楽しみにしています。

北郷さん、早速のコメントをありがとうございます。
その節は、一番前で長々と最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
ケイマフリ、可愛いですよね…笑。
知床のアイドルは「ヒグマ」ばかりじゃない! ヒグマに続け!とばかりに、売り出し中の「ケイマフリ」です。
ケイマフリ大好きの某海鳥研究家さん、北郷さんのコメントみたら喜ぶだろうなぁ…。余談ですが、この研究家さん、海鳥を襲っちゃうヒグマは嫌いだそうです…笑。
また、お逢いできるのを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/61832451

この記事へのトラックバック一覧です: 「カヤックで海に繰り出すと。」:

« 「ぽやぽや!です。」 | トップページ | 「アカゲラの親子」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.