知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「ちょっとブルーなのです。はい。」 | トップページ | 「うっひょぉーっ! ひゅうーっー! ひょぇーっ!」 »

2015年6月13日 (土)

「お客様フォトギャラリー ・ 羅臼の海から」

20150613

「凄み」


北こぶしから知床峠を越えて車で40分近く。
羅臼沖で迫力あるシャチを撮ってきました。

シャチが船のすぐそばまで迫っている様子は、普段なかなか味わえない凄みを感じるものでした。

私もここ数年、毎年春から夏にかけて羅臼沖にシャチを見に行っていますが、日本中でシャチをこんなに間近で見られるのはおそらく知床だけではないでしょうか?

この素晴らしい自然、より多くの人に見てほしいです。



20150613_2

「威風」


知床の羅臼沖を悠然と進む大きな背びれが特徴のオスのシャチ。

悠然と泳ぎながら、大きな背びれから、ゆったりと浮上し、ブローを噴き上げる姿は貫禄を示しているようにも見えます。

さすが、海の生態系の頂点というべき貫禄ある姿です。

----------------------------
北海道旭川市からお越し頂きました中瀬泰広様の作品です。

この度もご連泊いただきました。いつもありがとうございます。
そして、連日、羅臼のお船に乗船されていらっしゃいました。

今回のお写真はその賜ですね…笑、
ステキなお写真をありがとうございます。

羅臼沖のシャチですが、この春、20頭位の群れが船について遊んでくれているようです。子どもたち同士でじゃれあったり、お父さん、お母さんに甘えてみたり、飛んだり跳ねたり、スパイホップも披露してくれたりと絶好調のようです。

先月27日のクルーズでは、なんと、シャチがクジラを捕食するシーンを観察できたそうです。

今回、中瀬様が乗船された「知床ネイチャークルーズ、エバーグリーン号」の船長からも「今日もオルカショーだぁーっ、スゴイどぉーーっ」って、羅臼の海は凄いんだって、勝ち誇ったような(…?)メールが、度々、届けられております…笑。

シャチが絶好調のうちに、私も乗船して、中瀬様が撮られたような写真を狙ってみたいと思っております。

中瀬様、ありがとうございました。

« 「ちょっとブルーなのです。はい。」 | トップページ | 「うっひょぉーっ! ひゅうーっー! ひょぇーっ!」 »

コメント

先日はとてもお世話になりました。
おかげさまで充実した知床の旅を満喫しました。
加えて、今回紹介していただき、とても嬉しく思っています。ありがとうございました。
このような写真が撮れたのも、知床の素晴らしい自然がそのようにさせたのだと実感しています。
また今後も、知床を繰り返し訪ねますが、その際にはまたお世話になります。
今後とも宜しくお願いいたします。

中瀬泰広さん、お写真に続きましてコメントもありがとうございます。
知床の自然、本当に素晴らしいですよね…笑。
その素晴らし自然をこんなにも身近に感じられる!って云うのが、これまた、またまた知床の素晴らしいところだ!って思っております。
そのことに感謝しながら知床の自然を楽しんでいきたいですね。
中瀬さん、本当にいつもありがとうございます。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/61736159

この記事へのトラックバック一覧です: 「お客様フォトギャラリー ・ 羅臼の海から」:

« 「ちょっとブルーなのです。はい。」 | トップページ | 「うっひょぉーっ! ひゅうーっー! ひょぇーっ!」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.