知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「斯くも愛しきネズミたち。」 | トップページ | 「ちょっと、待ったぁーっ!」 »

2015年5月12日 (火)

「ヒガラの大惨事!」

Photo_2

先月末にご紹介したこちらの「ヒガラの巣」。
とっくに完成して、そろそろ卵を産んであたためている頃かなぁ~などと、ワクワクしながら見に行ったんです。

そしたら、

様子がへんっ!

ヒガラが出入りするのがやっと位だった小さな穴は、跡形もなく縦に大きく削られ掘られてしまっています。
5b7a2421
何があったのかと遠くでしばらく様子を見てたのですが、ヒガラ夫婦の姿も気配もありません。
それで、近くへ寄ってみると、その木の根にはたくさんの木屑が散らかり巣材も引っ張り出されていました。キツツキの仕業のようです。
きっと虫を食べようと突いたのでしょう。悲しいことながらキツツキにしてみれば、ヒガラが巣にしているとか、いないとか、そんなこと気にしてられないですものね…。

幸い卵の殻は見つけられなかったので産卵前だったのではと、それがせめてもの救いです。自然界の厳しさを感じてしまいました。
頑張って、誰にも邪魔されない場所を探して、また巣を作ってくれることを願いながらその場をあとに。

気をとりなおして歩いていると私の足元で大きな音っ!

驚くのと同時にオオジシギが飛び立っていきました。
オオジシギもビックリしたでしょうけど、何が起こったのかと私だってびっくりです。

何処に隠れていたのかと何気に目をやった地面には、5b7a2343_2
なんと、卵が4つ!

…抱卵中だったんですね、驚かせてしまったようです。
でも、こんなにわかりやすい場所で大丈夫なんだろうかと、キツネやテンやカラスや…、すぐに見つかってしまいそうです。
シカや誰かに踏まれたっておかしくない場所です。ヒガラの悲劇に直面したばかりでとても心配になってしまいます。
誰にも踏まれないように襲われないように、守ってあげたくなりますが、私にできるのは無事を祈ることくらい。

本当に心配。…なんですけど、ヒナに逢いたい!などと、ヨコシマな思いも見え隠れして…汗。
また、そっと様子をみに行こうと思っています…笑。

知床横断道路、5月1日、開通しました。

Img_9940_2

春に忘れ去られたような
冬の名残りの景色が
春の暖かな陽射しの中で
とてもキレイです。


今月7日からは、
8時~17時の時間帯が通行可能になっております。
ぜひ、お出かけ下さい。
Img_9941

« 「斯くも愛しきネズミたち。」 | トップページ | 「ちょっと、待ったぁーっ!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/61582954

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒガラの大惨事!」:

« 「斯くも愛しきネズミたち。」 | トップページ | 「ちょっと、待ったぁーっ!」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.