--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

「巣づくりに忙しい面々。」

春ですね…、ヤナギのお花に続いて北こぶしが白い大きな花びらを広げています。桜のお花もすこしづつ咲き始めています。

さて、そんな中、動物たちからも春を感じます。

森で小鳥やリスやネズミたちに出逢うと2つ連れだって騒がしくおっかけっこをしていたり、忙しそうに巣材を運び入れていたりします…笑。

こちらは、コツンッ、コツンッ、と、いつもとは違う調子で丹念に木に整った大きな穴をあけていたクマゲラ。
Photo
穴に入るとお家の中をキョロキョロ、キョロキョロ、天井や壁など、内装のチェックをしながら住みごこちを確かめているかのようでした。

そして、こちらは巣に巣材を運び込むエゾリス。Photo_2


同じくこちらも巣に巣材を運び込むヒガラ。Photo_3
くちばしいっぱいに巣材を銜えて帰ってくると、玄関口で辺りの様子をキョロキョロ、誰にも見られていないことを確認しているのか、とても用心深く巣材を運び入れていました。
で、また、すぐに穴から顔を出し飛び立っていきます。
そんなことを何度も何度も繰り返していました。

クマゲラもエゾリスもヒガラも、みぃ~んな、このお家、使ってくれるとイイんだけどなぁ~、このお家で子育てしてくれるとイイんだけどなぁ~、時々、こっそり様子を見に行こうと思っています…笑。

あっ、そうそう、4月20日より知床五湖が開園してます。
散策できるのは2湖1湖を巡り高架式木道へ上がるレクチャー受講が必要なショートコースと高架式木道の往復の2コースです。
Photo_4
湖畔沿いの散策路にはまだ雪が多く残り湖もところどころで湖面が見えているものの、まだまだ、シャーベットの状態。

冬から春へ移り変わろうとする感じがなんとも清々しく知床連山を眺める光景には裏切られることなくやはりキレイでした。

散策の際は長靴をはいてお楽しみ下さいませ。

2015年4月24日 (金)

「ようやく出会えました!」

春になったと感じる要素のひとつに、「ヒグマを見たよ。」といったヒグマ情報があります。
冬眠明けのヒグマが活動をはじめた証しで、知床に春を告げる風物詩とも言えます。

私が今春、ヒグマの目撃情報を初めて耳にしたのは3月上旬のこと。しかしながら、それからというものの、なかなか、なかなか、私にはヒグマとの出逢いが巡ってきませんでした。
あちこちで目撃情報や、画像がアップしているなか、自分の番はまだかなーと思っていたところ、先日、やっと私にも順番がまわってきました…笑。

出逢いは本当に何の前触れもないまま突然やってきてくれるものですね…笑。
朝方のことです。
5b7a0783 知床自然センターに向って走っていると、センター手前の道路脇の少し開けた雪の上に気配を感じて、見てみると、お尻を雪の上にぺったりくっつけて、「おっちゃんこ」してこっちを見ているヒグマの姿があるではありませんか…笑。

5b7a0779 慌てて私が車を止めると、ヒグマは、「せっかくのんびりしてたのに邪魔が入っちゃったよ」とでも云わんばかりに迷惑そうに腰を上げ、ゆっくりと奥で遊んでいた2頭の仔熊のもとへと遠ざかって行きました。

道路からは少し離れ遠くなってしまいましたが、追っかっけこをしたり、お相撲をとったり、雪の上でごろごろしたりと、とても楽しそうな様子はしっかり見ることができました。
5b7a0708 こんなステキな出逢いが待っていてくれたなんて、待った甲斐もあったと云うものです…笑。
次はどんな出逢いが待っているか楽しみです。

2015年4月21日 (火)

「高臥」

金山橋で見かけたクマタカです。Kumataka_640x425_2

福岡県からお越し頂きましたキョロペ様の作品です。

4月15日にご紹介させて頂いた「アカゲラ」や「ゴジュウカラ」を撮影されたケン様とご一緒にバードウォッチングを楽しんでいらっしゃいました。

ケン様、曰く、写真の腕はキョロペ様が上だとか。

立派な「クマタカ」のお写真をありがとうございました。

ケン様のお写真と一緒にお客様フォトギャラリーに展示させて頂きます。
そうそう、先日、森を歩いていると、あっちからもこっちからも「クマゲラ」の声がしていて、ふと気がつくと、ホント、目の前の樹でコツン、コツンと、すると、そのすぐ奥の樹でも、もう1羽がコツン、コツンと…笑。

「キュイーーンッ、キュイーーンッ」と、ひと声上げて飛び去るクマゲラがいるかと思うと、入れかわるように別のクマゲラがやってきたりして…笑。

キョロペ様やケン様が、この場にいらっしゃったならどんなに喜ばれたことかと、そんなことを思いながらクマゲラに囲まれて帰ってきました…笑。

いつかご一緒できると嬉しいです。また、お待ち致しております。

ありがとうございました。

2015年4月16日 (木)

「やっぱり、ヒグマには嫌われているみたいだけれど…。」

3月上旬、ヒグマの目撃情報を耳にしてから1ヶ月余り、まだ、ヒグマとの出逢いに恵まれない私です。
やっぱりヒグマには嫌われているかも…汗。
でも、「モモンガ」だけではなく「イイズナ」とも仲良しみたい…笑。
なんと、先日、また、出逢っちゃいました、イイズナに。
2月に出逢った時は冬毛で真っ白だったのに、もう、夏毛に変わっていました。5b7a0227_640x426_3



この出逢いは察するにネズミ様のお陰でしょうか、昨年秋より本当にネズミが多くて良く見かけます。
森へ出かけると先ず初めに目にするのがネズミなら、最後に目にするのもネズミ、って、云うか、ズサズサッ、と、ザラザラの雪の上で立つ音に目をやると、きまってネズミが、常にネズミがちょろちょろしています。
モモンガやイイズナとよりも、ネズミとの方がずっと、ずっと仲良し…笑。
このまんまるな顔も、どんぐりを銜える仕草も、とっても可愛いです。5b7a0482_640x426_2

このイイズナはネズミのトンネルから顔を覗かせていました。5b7a0449_640x441_2



どうやらネズミのトンネルを移動しているみたいで、イイズナにしてみれば効率は良さそうですが、ネズミにしてみれば、自分のことを狙っているイイズナと何処で鉢合わせするかわからないなんて、ドキドキですよね、たまったもんじゃないですね…汗。
でも、これも、自然界の厳しさなんでしょうね。

2015年4月15日 (水)

「聖地・白い世界遺産」

「聖地、白い世界遺産」
P4012830 知床の大自然へ!古代から変わらぬ情景美。

「拙者、アカゲラでござる」
P4023041 鮮やかな紅白が縁起がいい感じ。黒ひげもご立派です。

「50カラット!」
P4023168 その小さな命は宝石のように美しい。

福岡県からお越し頂きましたケン様の作品です。

野鳥が好きと云う事で、バードウォッチングを楽しみに散策していらっしゃいました。
広葉樹の葉が茂らない今時期の森は野鳥観察にはもってこいです。
春の渡りやペアリングや巣づくりや…、森に入ると本当に小鳥たちで賑わっています。
今回、楽しみにしてらした「クマゲラ」の観察は、残念ながらお預けとなってしまいましたが、野鳥の美しい写真をたくさん撮影されたようで、その中の2枚をお客様フォトギャラリーに寄せて頂きました。
ありがとうございます。

ケン様は「ゴジュウカラ」を撮影されている時に「クマ」と遭遇されたそうです。
「恐かったけれど貴重な経験だった」
と、おっしゃっておられました。

また、撮影に夢中になり、クマとの遭遇を回避できなかったことを反省なさっていました。
そうした動物や自然との距離感を保つための心がけ、ステキですね。
私も見習いたいです…笑。

ぜひまた、知床へのお越しをお待ちしております!
どうもありがとうございました。

2015年4月11日 (土)

「ヒグマには嫌われてるみたいだけれど…。」

ヒグマの目撃情報が絶えない今日この頃ですが、私は残念ながら、今年、まだ一度もその姿にお目にかかっておりません。

残雪の上にヒグマの足跡を見つけては、「あぁ、ヒグマが歩いていったんだなぁ…」とか、道路に知床財団の車輛をみかけては、「あぁ、ヒクマがいたのかなぁ…」とか、思ってばかりです。

ヒグマにはどうも嫌われてしまったのかと(…汗)、「ヒグマ」との相性は今ひとつ。

でも、でも、「モモンガ」との相性ならばっちり!モモンガとは仲良しです…笑。

先日も、3匹のモモンガが姿を見せてくれ、ジジジジ、ジジジジと、鳴きながら追っかけこをしていました。2015_0411_640x426

これって三角関係?「人間模様」ならぬ「モモンガ模様」を見ながら、これは、どういう状況なのかなぁ、と、モモンガのことを、もっともっと知りたくなってしまう私です…笑。

そうそう、今月6日、「オロンコ岩」が解禁です!早速、登ってみると、もう「キバナノアマナ」や「エゾエンゴサク」が咲き始めており、2015_0411_640x426_2


見下ろすと海の上をたくさんのカモメが賑やかに飛び交っていました。2015_0411_640x426_3

久しぶりのオロンコ岩、想像以上にあがる息とガクガクする膝、汗ばんだりもして…。

登り口まで、当ホテルから歩いて10分ほどです。

運動がてらどうぞ登って見て下さい。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.