知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「奇跡のであい!」 | トップページ | 第12回「流氷初日クイズ」当選者発表です。 »

2015年2月16日 (月)

「ミジンウキマイマイ放たれる!」

2015_021600
「流氷の天使」とも呼ばれてファンの多い「クリオネ」。
当ホテルロビーでも展示飼育しております。

まだ解らない事の多いクリオネですが、成体になると「ミジンウキマイマイ」と云う同じ貝の仲間を食べるようになります。
マイマイを食べるときは、その可憐さとは似つかわしくない異星生物のように「こわぁ~い姿」に変貌します。
なんと、頭にある2本の角の間がパックリ割れて、そこから6本の触手(バッカルコーン)を伸ばしマイマイを捕えて食べるのです。

でも、マイマイを手に入れるのは困難で、その捕食シーンはとても珍しく自然界でもなかなかお目にはかかれないんだとか…。
私も映像で見て知るだけです。

ところが、先日、クリオネの水槽の中に、そのミジンウキマイマイが1匹放たれました。

2015_021602

流氷ダイビングにきていた「パパラギダイビングスクール」の皆さんが流氷下の海に潜った時に捕まえてきてくれたのです。
皆で水槽を取り囲み今か今かと触手が伸びるのを待ちます。
じぃーっと待つこと数十分。

「バッカルッ! バッカルッ!」と歓喜の声。ついにクリオネが触手を伸ばしたのです。
2015_021603
始めて見る生のバッカルコーン!

映像で見るより細く長く繊細な感じでした…笑。
その後、何度も繰り返されるクリオネたちのバッカルに歓声を上げながら、待つこと2時間半ほど、ついにクリオネの触手がマイマイを捕えました。
2015_021604
3匹のクリオネに食い付かれたマイマイは時間が経つにつれ色あせ小さくなっていくようでした。
この日、1階ロビーのクリオネの展示水槽のある一角は、通りかかるお客様を巻き込みながら異様な盛り上がりと熱気に包まれていました…笑。

感動さめやらぬまま撮った記念写真は、みんな揃って頭から6本のバッカルコーンを出しています。
2015_021605
名付けて、「ザ・バッカラーズ!」…笑。
パパラギダイビングスクールの皆さん楽しい時間と貴重な経験を、どうもありがとうございました。
2015_021601
また、
来年も宜しくお願いしますね…笑。

« 「奇跡のであい!」 | トップページ | 第12回「流氷初日クイズ」当選者発表です。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/61148868

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミジンウキマイマイ放たれる!」:

« 「奇跡のであい!」 | トップページ | 第12回「流氷初日クイズ」当選者発表です。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.