知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「これって、レーズン?」 | トップページ | 「奇跡のであい!」 »

2015年2月10日 (火)

「2月上旬。知床そら模様。」

このごろの知床の気候は、急に冷え込みんでみたかと思うと春を思わせるように暖かだったりと、メリハリたっぷりでいろんな景色を見せてくれております。
Img_9024_2 2月3日、低気圧が通り過ぎ一夜明けたウトロの海は大時化となり、オロンコ岩や三角岩の景色も一変、この日は流氷も沖に流されてしまっていて、荒波にもまれ砕かれた流氷が海に融け込んでいるのか、轟音とともに打ち寄せる波はどろぉーっとしていました。
さらに目を奪われたのは海に描かれたこのマーブル模様!
5b7a1881_2 波や模様の変りようをずっと眺めていたくなるほど変化がすてきでした。
そして、つい先日、気温は低くて明らかにマイナスだったのですが、降っていたのは、「雪」ではなくて「雨」。
地面や車のフロントガラスに落ちるなり直ぐに凍りつていました。
そんな妙なお天気の1日が過ぎた翌日のことです。
5b7a1960_2 青空が広がったウトロはステキな景色に包まれました。
Img_9172_2 小枝の1本1本のぜんぶが氷砂糖のような小さな粒で覆われていて、そんな白い樹々が青空に映えてとっても美しいのです。
知床公園線からの景色に目を奪われながら何度か往復して、後ろ髪ひかれる思いで午後の仕事に出かけました。
5b7a1951_2 森の中もきれいだったに違いないのですっ、あぁ、こんな日に仕事だなんて…、残念っ!

« 「これって、レーズン?」 | トップページ | 「奇跡のであい!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/61113681

この記事へのトラックバック一覧です: 「2月上旬。知床そら模様。」:

« 「これって、レーズン?」 | トップページ | 「奇跡のであい!」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.