--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月29日 (月)

諦めかけていると…。

クリスマスも過ぎると年が押し迫ってきた感も増してきます。
今年の私のお休みも残すところあと2日、勿論、森歩きに出かけてきました。
クリスマスの晩に降った雪はふかふか。
ふっかふかの雪は歩いていても気持ちがイイです…笑。
森の中ではエゾリスの足跡がいっぱい。640x426



雪質のせいもあるのでしょうけど、くっきりとしていて新しく感じるものばかり、で、見つける度に足跡を辿ってみるのですが、持ち主にはなかなか…、出逢うのは、がさつ(…失礼かな?)な音を立て騒ぎ立てるカラスばかり…汗。
断崖に立つ樹で群れてたりして、これは不吉な予感?…笑。
この中にクマゲラが混ざっていてくれやしないかと、突拍子もないことを思って眺めていました。
そんな時のことです。
噂をすれば影…?、「キョーーン、キョーーン」、「キュルッ、キュルッ、キュルッ、キュルッ」って、そう、クマゲラの声が聞こえてきたのです。
そして、その声の大きさに、これは近い!と、その姿を探すと運良く私から見える木にやって来てお食事を始めてくれたのです。そして、そして、披露してくれたのは、この羽ばたき…笑。640x426_2





3_640x426

秋の間中、声を聞きながらもエゾヤチネズミにかまけて放ったらかしだったクマゲラ、久しぶりのクマゲラの姿です。
きれいな羽根です。2_640x426_2



同じ黒でもカラスとは大違い!って、これまたカラスに失礼ですね…笑。
次のお休みは歩き納め、何が待っていてくれるか楽しみです。

2014年12月26日 (金)

「冬シーズン始動!」

例年に比べ雪の少ない12月を過ごしておりましたが、先日の低気圧を機に気温もぐぅ~んと下がり、雪も積もり始めてくれました。

と、云うことは、

そうです、そうです!スノーシューの出番です。

いそいそとスノーシューを履いて出かけた森、積もる雪の上には期待以上に動物たちの痕跡がいっぱいでした…笑。
この冬シーズン、初入荷の痕跡たちをどうぞご覧下さい。

先ずは「ネズミのお家の玄関先」。2014_1226_01
雪が積もると糞も目立ちますね…笑。
中央奥に見える丸い穴はトンネルの入口みたいです。秋にはあんなに姿を見せてくれていたネズミたちなのに、寒くなって引き籠りになってしまった(…笑)のか、見つけるのは足跡や糞などの痕跡ばかりになっております。が、きっと何処かに…って、周りの気配に集中して探してみると出逢いが巡ってくれたりして…笑。

続いて遭遇したのは「怪しい事件現場」。

2014_1226_02

くっきり残る爪跡とうっすらとした血痕。
キツネの爪跡にしてはちょっと大きい感じもしましたが、きっとキツネのもので、羽根が散乱しているわけでもなく襲われたのはネズミかなぁ~…って、ベタすぎですかね? 

最後に、「きれいに横に並ぶ2つの足跡と糞」。2014_1226_03 
指や爪の数は確認できませんでしたし、糞が目立つ場所に残されていたわけでもないけれど、足跡の形や大きさ、糞の様子…、
これは、きっと、エゾクロテン!じゃないかなぁ~、って、その姿を想像します…笑。エゾシカやエゾリスの足跡もいっぱいでした。

スノーシューを履いて雪や冬の空気を感じながら雪積もる森でそこはかとなく駆け巡る想像?…妄想?

2014_1226_04
雪積もる森には楽しいことがいっぱいです。

そんな冬シーズン、
いよいよ始動です…笑。

2014年12月13日 (土)

「目にもたのしい空の紋様」

5b7a0121_2 気が付いたら12月の中旬になっていましたね。
なるほど、オオワシが随分と渡ってきていて、その雄姿をよく見かけるようになりました…笑。

じっくりと、オオワシたちを観察したくて金山橋(※1)へ向っていた時のことです。
電柱に設けられたT字バー(※2)の上に見慣れぬ姿を発見!

目に止まった瞬間、「猛禽」であることは疑いなく、「トンビ」ではないことも明らかです。
警戒されないよう、近づき過ぎないうちに車を止め、車の中から確認したところ「クマタカ」でした!

「クマタカ」だと認識して観察するのはこれが2度目です。
長いレンズを向ける私を嫌ったのか否か、残念ながらすぐに飛び立ってしまって、がっかりしつつ慌てて見上げた上空には、なんと、このキレイな「鷹斑」が舞っていました…笑。
いやー、ほんとにキレイですね…。
5b7a0130_2 幸い目で追える範囲を舞ってくれており、ずぅーっと追っていると、今度は1羽のオジロワシが近づいてきてのツーショット。
時々、空中戦を繰り広げながら遠くの空へと消えていきました。シルエットでしか捉えられなかったけれど、これまた、シルエットもカッコイイですね…笑。
5b7a0145_2 これが青空だったらと…、ちょっぴり思わなくもないけれど、見惚れてしまって「オオワシ」のことをすっかり忘れて帰ってきちゃいました…笑。

遅ればせながら、ここ数日でやっと森にも雪が積もり始めた知床です。きっと根雪になってくれるでしょう。
冬あそびが楽しくなる季節です!

(※1、ホテルから斜里方面へ14キロ程の場所、けっこうオジロワシやオオワシが
止まってますよ!)
(※2、電柱に止まったシマフクロウの感電死を防ぐために設けられました。)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.