--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

出ましたっ!




出ましたっ! 出ましたっ!「タマゴタケ」。3_640x426



歩く私の足元には、次から次へと「タマゴタケ」が生まれてきてて成長の過程も様々…笑。6_640x426




どうぞ、どうぞ、そんな「タモゴタケ」、とくとご覧下さい。
どうですか?この色っ!この艶っ!この形っ! 質感といい大きくなっていく様子といい、
思わず目を奪われてしまいます。2_640x426



遠くからは「キュィーーンッ、キュィーーンッ」って、「クマゲラ」の声が聞こえてきてたんでが、いつもなら喰いつくその声も心には響かず、もぉ~、「きのこ」に夢中!になっちゃってました…笑。4_426x640

この「タマゴタケ」、色鮮やかで、食べるにはどうか…って、思いますが実は食べれます!
私はまだ食べたことないですが、「タマゴ」の頭が薄くなり始め、きのこの傘が出ようとする頃が食べ頃だとか。5_426x640

森の動物たちも美味しいことは知っているようで、きのこの傘の部分だけがそっくりなくなっているのは、きっと動物たちの仕業ですね。433x640_2

見つけたい「きのこ」、見たい「きのこ」、見つけるとワクワクする「きのこ」、そして、食べたい「きのこ」は、いっぱい、いっぱいあって、この「タマゴタケ」もその中のひとつです。

見てても見てても飽きることはなく切りがないので区切りを付けて帰ろうとした時の事です。

私の頭上から、なんと「クマゲラ」の声がして、めちゃくちゃ近いんです。

注意深く探してみると茂る葉に隠れるように「クマゲラ」の姿がありました…笑。640x426

「クマゲラ」が鳴いていたことなどすっかり忘れていたくらいですし、期待もしてなかったのに、「逢いたい!」って、強く願ってない時の方が以外と出逢えたりしますね…笑。

久しぶりに出逢った「クマゲラ」、頭の後ろの方まで赤かったのでオスのようです。

まだ、蚊も多くダニもひそんでいますが、虫対策をしっかりして、どうぞ森歩きをお楽しみ下
さいませ。

2014年8月25日 (月)

にょきっ!

この夏もたくさんのお客様に知床にいらしていただいております。
ありがとうございます。
昨日はお盆を過ぎて初めての私のお休みで、迷うことなく(いつもですけど…笑。)森歩きに出かけてきました。
すぐに目にとまったのは、土の中から「にょきにょきっ!」っと、頭を出す「タマゴ」たち。
土の中からタマゴ!って、そんな訳はなく、御存知の方も多いと思いますが、これ「きのこ」です。2014_0825_640x426



タマゴそっくりのこの「きのこ」、名前は、まんま「タマゴタケ」。
たぶん「ミヤマタマゴタケ」です。
どれもこれも、見れば見るほどタマゴそっくり!
あちらこちらで、ポコン、ポコンと土の中から頭を突き出している「タマゴ」たち、その光景には、なんかワクワクさせられて楽しくなってしまいます…笑。
このミヤマタマゴタケ、食毒不明扱いなのですが、試しに食べてみた!
なんて、チャレンジャーがいらっしゃり具合は悪くならなかったようですが、眺めて喜んでいるのが無難のようです。2014_08252_640x426



とっても美味しそうですけどね。
観るにも、食べるにも「きのこ探し」が楽しい季節になってきました。2014_0825_640x426_3




そう云えば、ここのところセミたちの声が少し静かになってきたような…、厳しい暑さも心なし和らいでいるような…、知らず知らずのうちにゆっくりと季節は進んでいるようです。
たくさんの実をつけた「ヤマブドウ」が色づき熟すのも、もうすぐですね。2014_0825_640x426_2



今年はマスやサケの遡上が遅れぎみのようで、ヒグマたちも秋の森の恵みを待ち遠しく思っていることでしょう。
私もちょっぴり秋が待ち遠しく思えました。

2014年8月15日 (金)

「タヌキ」のおかげ

先月の末頃に出かけた「ポンホロ沼」。2014_0815_640x426



すっかり枯れていると思っていた沼は、水溜りみたいに小さくなって残っていました。
そして、そのすぐ脇のじめっとした地面に見つけたのが、わりとくっきり残る動物の足跡、「タヌキ」の足跡のようです。2014_0815_640x427



来る途中には「ため糞」(タヌキたちは、同じ場所に糞をすることで、お互いの状態や食べ物などの情報を交換しているそうです。)も見つけたので、この周辺でタヌキが暮らしているのは間違いないようです。2014_0815_640x426_2



よく見ると普通サイズの足跡の中に小さい可愛らしい足跡も混ざっています。
たぶん、お母さんに連れられて仔ダヌキたちもこの場所に来ているんだろうなぁ~って、大きなおしりと小さなおしりをモコモコさせながら連れだって歩くタヌキ家族の姿を想像すると、そんな様子をこっそり見てみたくなります。
で、ここんとこ、タヌキ親子に出逢うべくポンホロ沼に何度も足を運んでいます。
朝早い時間ならいるんじゃないかな?、夕暮れ時はどうかな?って、時間を変えながら出かけてみています。
まぁ、なかなか出逢いは巡ってくれませんが、出かける度に、今日はいるんじゃないかな?、今日こそいるんじゃないかな?って、ワクワクドキドキしてます。
残された小さな水溜りでひしめく「オタマジャクシ」や沢山の「トンボ」や「バッタ」が飛び交う様子を観察できたり、「クマゲラ」の声が聞こえてきたり、朝露でべちょべちょに濡れてしまったズボンがひんやりして気持ち良かったり、思わぬキレイな景色に出逢えたり…と、楽しみがいっぱいです。
考えてみると、これぜぇ~んぶ、タヌキさまのおかげかも…笑。

散策は楽しい!です。
ぜひぜひ、どんどんどんどん歩いてみて下さい。

何かしら感じて頂けると思います。

2014年8月12日 (火)

世界自然遺産登録9周年記念イベント・当選者発表!

先月7月16日から18日までの3日間行った

世界自然遺産登録記念イベントにて、

ご宿泊のお客様を対象に行った応募に

多数の参加をいただき誠にありがとうございました。

3日間での応募総数69枚。

その中から選ばれた幸運な方々は・・・・・・・・・こちら!

まずは、

■マグノリア賞(豪華海産物セット)

愛知県の・・・・・・・さき 様!!

おめでとうございます!

知床の海産物をぜひ堪能してください!

0211_640x480_2

そして!

オホーツクの特産品を

手に入れた6名様の方々は

こちらです!

■辛夷賞(オホーツク特産品)

長野県 善財クー 様

群馬県 ラブテオ 様

神奈川県 モモ 様

北海道 高橋 洋子 様

北海道 石井 都礼 様

栃木県 ウッドペッカー 様

以上の皆様が当選されました!

当選された皆様には近日中に賞品の発送を予定しております。

お手元に届きますまで今しばらくお待ちくださいませ。

おめでとうございます!!

Img_7070_640x480

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.