知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「4月なのに in しれとこ」 | トップページ | 「知床五湖オープン!」 »

2014年4月 9日 (水)

「大雪原の小さなネズミ。」

昨日も森散歩へでかけてきました。

すると、青空の下に広がる雪原上を何かがころころ、ころころ転がっていきます。
葉っぱが風に…って、思いながらよく見ると、「ネズミ」です!
Photo たぶん「エゾヤチネズミ」。
ちぃちゃなからだで一生懸命、雪原を走っています…笑。
久しぶりのネズミの姿に思わず嬉しくってガッツポーズ!なんとまぁタイミングが良いこと!と大興奮。
Photo_2 ネズミは食べ物を探しているのか、鼻をくんくん、くんくんさせながら樹の根から樹の根へと移動していきます。
これまでの森散歩で見かけた、ちいさな足跡は樹の根から樹の根へとつながっていました。
こうして実物を見ていると本当に樹の根から根へと移動してます…笑。
そうしていると、なんと私を樹と勘違いしたのか、こちらへ走り寄って来てちょこんとスノーシューの上に乗っかってくれました…笑。
Photo_3 驚かせちゃいけないと、動かずに音を立てずに静かにじぃ~っとしていると、「樹じゃない」って、気がついたのか次の樹の根へと、また移動を始めました。

小さい小さい体ですから、ネズミの懸命な数十歩も私にかかればたったの一歩。
いくらすばしっこくても、すぐに追いついてしまいます。…笑。

おかげでネズミと一緒にじっくり過ごすことができ可愛らしい仕草をいっぱい見ることができました。
Photo_4 確かにお目々は小さいけれど、寄り目のとことか、樹に貼りつく姿とか、冬芽をかじる仕草とか、ちょっとモモンガに重なってしまって…笑。可愛らしいですね。

ぽかぽか陽気に誘われたのかもですが、真っ白な雪の上では目立ってしまってちょっと心配です。
出てきてくれて嬉しいものの、キツネや鳥に狙われないうちに早くお家に…って、願っていました。

今度はいつ逢えるでしょうか、今度は、ぜひ、ぜひ、お家から顔を覗かせているところに出くわせたらって思います…笑。
Photo_5

« 「4月なのに in しれとこ」 | トップページ | 「知床五湖オープン!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/59438506

この記事へのトラックバック一覧です: 「大雪原の小さなネズミ。」:

« 「4月なのに in しれとこ」 | トップページ | 「知床五湖オープン!」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.