知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「野生の王国 in 知床」 | トップページ | 「あけましておめでとうございます!ラスト森歩き2013」 »

2013年12月23日 (月)

「疑惑の7種類。」

知床には7種類のキツツキが生息していると書物には記されています。

「クマゲラ」、「ヤマゲラ」、「オオアカゲラ」、「アカゲラ」、「コアカゲラ」、「コゲラ」、「アリスイ」の7種類です。

そのうち、6種類は実際に見ることができています。
が、「コアカゲラ」にだけは、未だ出逢えていません。

知床の森では、キツツキ類は比較的容易に出逢えます。天然記念物の「クマゲラ」にだって出逢えるのに、どうにもこうにも「コアカゲラ」にだけは出逢えないのです。

確かに生息数が少ないらしいのですが、あまりにも出逢いが巡ってこないものですから、本当はいないんじゃない?って
学者さんが間違ったんじゃない?って。
知床に棲息するキツツキが7種類といのうは、実はまちがいだったりするかも、なんて、えらく大事にしながら疑惑?を深めていました。

ところが、ところが、喜ぶべきか、悲しむべきか、昨日、見つけちゃいました!

Img_3220高いところのホオノ実をコツンッ、コツンッと突いています。

体の配色は「アカゲラ」っぽいんですが、アカゲラにしては体が小さ過ぎて「コゲラ」っぽく、背中の模様はと云うと「オオアカゲラ」っぽくて…、そうです、そうです、この条件を満たすキツツキは、「コアカゲラ」しかいないのです。

「コアカゲラ」に違いないのです。

あぁ、本当に居たんだなぁーと、感慨深く初めて見るその姿を眺めていました。

学者さんを相手にスゴイ発見になるのではと一人盛り上がって面白がっておりましたが、知床にはちゃんと7種類のキツツキが生息しておりました…笑。

« 「野生の王国 in 知床」 | トップページ | 「あけましておめでとうございます!ラスト森歩き2013」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/58808057

この記事へのトラックバック一覧です: 「疑惑の7種類。」:

« 「野生の王国 in 知床」 | トップページ | 「あけましておめでとうございます!ラスト森歩き2013」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.