知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「行けるなら、ささっと散策を!」 | トップページ | 「秋の気配。」 »

2012年9月 8日 (土)

「コバルトブルー。」

先だって、ホテルスタッフより、網走湖辺りに「カワセミ」が来てると聞きました。

「渓流の宝石」と称される色鮮やかな美しい鳥で、一度は見てみたいって、ずっと思っていた鳥です。

知床のあれやこれやが気になってなかなかウトロを出れない私なのですが、カワセミだって見たい!です。
で、ウトロを離れる心を決めて(オーバーかな…笑)、カワセミが憩うという網走湖畔の川へと100キロ程の遠征に出かけました。

ポイントに到着して、川が見渡せる葉の茂る樹とその木陰の草叢を隠れ蓑にして身をひそめ、じぃ~っとカワセミを待つこと四、五十分。

ポチャン!

川に小石が投げ込まれるような音が聞こえてきて、何かと思えば、カワセミのダイブ!です。でも、カワセミに気づいた時には、すでに水中の魚を銜えて飛び去る後ろ姿を捉えるのが精いっぱい。早い!です。目にも留まらぬ早業で獲物を仕留めていきます。
Img_3873 うちに、川に突き出した枝に止まってくれたり、私の真横をすりぬけて行ったりと、その姿も、カワセミガ誇る背面のコバルトブルーの美しさも、この目でしっかり見ることができました。
キレイでした(本当は青くなくて光の加減で青く見えるらしいですよ…)。

カワセミの声も勿論初めて聞きましたが、よく古い自転車のブレーキ音に似ているなんていわれるので、耳触りな声なのかと思いきや、水辺に涼しさを運んでくれる爽やかな声で感激でした。

Img_3788 そんな、カワセミに夢中になっている最中、私が隠れ蓑にしていた樹にカラたちの混群がやってきて、思わずシマエナガと目と目が合ってこのカット…カワイイですね。余談ですが、この隠れ蓑にしていた樹にはカワセミも止まってくれて、私の身隠しはうまくいっていたのだとちょっと得意な気分でした。

まだ、暑いですけど、気がつけば、もう9月です。秋の渡りで野鳥たちの活動も活発になってくる季節、ここ知床は野鳥も多く、これまでに300種近い野鳥が観察されています。

ぜひ、散策の折は、バードウォッチングも楽しみながら野鳥たちの可愛らしさや美しさを感じて頂けたらと思います。
-------------------
20度ってすずしいですね。

おひる、23度
夕方、20度

あーすずし。

Facebookpage
【知床グランドホテル北こぶし】 
こちらもヨロシクです。

« 「行けるなら、ささっと散策を!」 | トップページ | 「秋の気配。」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/55608692

この記事へのトラックバック一覧です: 「コバルトブルー。」:

« 「行けるなら、ささっと散策を!」 | トップページ | 「秋の気配。」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.