知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« お客様フォトだより「ラウスの海&天の川」 | トップページ | お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 »

2012年8月17日 (金)

「日本むかし話風に、読んでみてください。」

数日前、森の香りを心地よく思いながら野鳥を観察していた時のことです。

どこからともなくやって来たキタキツネが、私のすぐそばでお昼寝を始めました。キツネがお昼寝に初めに選んだ場所は日陰。
ですが、ヒンヤリし過ぎてしまったようでムクッと起きてクシャミをひとつすると、日向へ移動してお昼寝の続き。少しすると今度はお日様がポカポカし過ぎてきたのか、もとの日陰へ戻ってまたまたお昼寝。

伸びや欠伸をしながらそんな事を繰り返していて、いつまで続ける気なのかと面白くなってしまった私は、草叢に座り込んでキツネウォッチングとなりました。

すると、すると、リラックスモード全開だったキツネが一変、急に頭をもたげて戦々恐々の面持ち。
これは、ただ事ではないぞ!

と、いったい何がおきているのかと、キツネの鋭い視線の先に目をやると、な、なんと、タヌキがこちらへ向かって歩いてきてます。
タヌキはキツネの存在に気付いていないようで歩みを止めません。

ぅおぉ~っ、このまま行けばキツネとタヌキの鉢合わせだっ!
と思って、ワクワクドキドキです。

だって、そんなシーンにでくわしたことないですからね…笑。
Img_1274
キツネに気づいたタヌキは「ギョッ!」って感じで、一瞬ひるんだものの、両者共に聞いたことのないような声を上げながら、キツネは下からタヌキを睨み上げ、タヌキは上からキツネを睨みおろす火花散る睨みあいが始りました。

睨み合いはきっと十数秒の間だったと思いますが、取っ組み合いにはならずに、タヌキがキツネを避けるように先へと進んで一件落着となりました。

この勝負はタヌキが劣勢、キツネに軍配が上がったようですが、実際のところ、キツネとタヌキ、どっちが強いんでしょうね…、
ずんぐりむっくりで足の短そうなタヌキより俊敏で牙も鋭そうなキツネが強そうですよね…、でも、化かしの術ならタヌキが勝っているような気がします…笑。

« お客様フォトだより「ラウスの海&天の川」 | トップページ | お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/55443777

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本むかし話風に、読んでみてください。」:

« お客様フォトだより「ラウスの海&天の川」 | トップページ | お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.