知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 | トップページ | 「ご存知?モト八景!」 »

2012年8月20日 (月)

「ちょいと、お待ちなさい。」

Img_3490 昨日は朝から天気が良くて、時が進むにつれどんどん良くなり、午後には順光の中で知床連
山もくっきり!こうなると、行きたくなるのは景色がキレイなところ。

景色がキレイなところは?
真っ先に頭に浮かんでくるのはやっぱり知床五湖です。

しかしながら、先日から湖畔沿いに居ついているヒグマがまだ離れてくれないため、地上散策路には立ち入ることができません。でも、ヒグマ避けを施してある高架木道も、眺望だって歩く気持ち良さだって、けっして地上散策路に負けてはいません。

そんなわけで、知床五湖の高架木道を進みます。
湖面に波がないことを祈りながら足早に片道800mを歩いた先の高架木道最終展望台からの知床連山と1湖と逆さ連山の眺めは思った通りにキレイでした。
Img_3487
でも、1湖が写し出す知床連山の山並みが微妙にゆらゆらしていて…、う~んっ、これは待
つしかないと、そんな待つ時間を贅沢に思いながらちょっと待ってみると、次第に波はおさまりこの景色!たまらなくキレイです…笑。

その後足をのばした、フレペの滝展望台。
展望地にある東屋から見る断崖に、成鳥になりきれてないオジロワシが留まって離れようとしません。これは何かありそうで、やっぱり待つしかないと、五湖と同様また待ってみると、目の前でオジロワシのハンティングが繰りひろげられました。
Img_3275
標的は断崖で羽を休めていたウミウ。
ウミウは成鳥でしたからかなりの大きさ。幼いオジロワシとさほど変わらないサイズ相手を狙って仕留めてしまうのには、ちょっとびっくりでした。

風が止むのを待つ、動物の動きを待つ。
などなど、ちょっと待ってみると、イイ事があったりしますね…笑。
-------------------
今日はしっとり雨の知床

夜中、27度!
朝、20度。

これが、寝苦しいってヤツですね。

Facebookpage
【知床グランドホテル北こぶし】 
こちらもヨロシクです。

« お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 | トップページ | 「ご存知?モト八景!」 »

コメント

初めまして
知床高架木道、湖、連山、とても素敵ですね。
8月第二週に宿泊させて頂きました。
某旅行社のワンランク上のツアーで、旅程中に北こぶし宿泊と知床クルーズもあり参加を申込みました。
知床は生憎の曇り空、連山は雲に隠れ、半島も一部霧に覆われていて少し残念でした。
しかし船から観る断崖や滝の数々、知床の自然を楽しめました。
楽しみだった北こぶしでの宿泊と食事、部屋も木の床でとても温かみがあり、食事も美味しくいただきました。
唯、残念だった事は、宿泊が別館だった事です。
ツアー代金も少々高額だったので、北こぶしでの宿泊もオホーツクが前面いっぱいに望める本館、西館に宿泊したかったです。
同行者の中には、別館2階の部屋を割り当てられた方もいて、添乗員さんに苦情を言っている方もおられました。
これは北こぶしさんの問題ではないと思いますが、ツアーの場合と個人での場合では、宿泊棟を区別されるのでしょうか? 
次回はツアーでなく、個人又はパックで計画し、クルーズや五湖辺りも散策し、宿泊も直接依頼したいと思っています。
今回、知床を旅してそんな事を思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/55468715

この記事へのトラックバック一覧です: 「ちょいと、お待ちなさい。」:

« お客様フォトだより「知床五湖の雷雲」 | トップページ | 「ご存知?モト八景!」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.