知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« お客様フォトだより「初連山。」 | トップページ | 「決定!流氷初日2012!」 »

2012年1月11日 (水)

「冬の夜の森で・・・。」

Dsc01198 月夜の知床の森に、雪中キャンプをしようと仲間が集まりました。

倒木にこんもりと積もった雪の空洞で優しくゆらぐロウソクのあかりに包まれながら、雪で作ったイスに腰掛け、雪で作ったテーブルを囲み、雪で入れたコーヒーを飲みながら、冬の夜の森になじんでいきます。

夜10時過ぎ、気温-7°…さぶっ!

なにやら、テントの裏の方で2つの小さな光がキラリとします。

「何かいるっ!」
「キツネかな?」
「キツネにしたら目が近過ぎない?」
「うんっ? うんっ!」

揃いも揃ってみんなの頭をよぎっていたのは、エゾクロテン。

けれど、様子をのぞきにやって来たのはキタキツネ、あっと云う間に期待は裏切られます。
今頃、テンは何処で狩りをしていることやら…、モモンガはとっくに、ねぐらを飛び出しトドマツの葉をかじっている頃…。

もう、じぃーっとなんてしてられなくて、夜の森へと繰り出します。
テントにぶら下げた点滅モードのヘッドライトの光を見失わないように、ザクザク、ザクザク、歩きまわっていると、今度は、エゾフクロウの声が聞こえてきます。

「狩りを始めるのろしだったりして?」 
「狩りが成功したのろしかもよ?」

すると「ジジジッ、ジジッ」と、エゾモモモンガの声が聞こえたような聞こえないような、

「のろしを聞いて警戒したんじゃない?」
「いや、狩りが終わったよって仲間に知らせたんだよ!」

まんまるなお月様の光が、樹々を影に変えて雪の上に映し出してくれています。そんな幻想的な静かな冬の夜の森で、動物たちの気配をさぐりながら、たわいのない妄想がふくらみ続けていました。

夜の森へ行ってみたいと思った皆様、「雪あかりハイキング」なんていうツアーがあります。
月あかり、星あかり、雪あかり、そんなほんのりとした明るさに包まれながら冬の夜の森を感じるツアーです。
ご参加してみませんか。

知床、イイ雪積もってます!
Dsc01223 -----------------------
知床、ガッチリ寒いです。

静かな夜、マイナス8度。
お昼過ぎ、マイナス9度。

北海道どこもかしこも寒いです。
だって、冬の北海道だから。

Facebookpageの【知床グランドホテル北こぶし】こちらもどうぞ

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

« お客様フォトだより「初連山。」 | トップページ | 「決定!流氷初日2012!」 »

コメント

雪中キャンプ、面白うそうですね。でも寒いでしょうね。夜の動物を見られそうで良いですね。
雪明りハイキングなんてあったんですね。全然知りませんでした。夏に夜のナイトウォッチングに申し込みをしましたがあいにくの雨で中止に、私たちの旅行には雨か雪が付き物のようにあたります。さぞかし星空はきれいでしょう。次回に行くときに計画に入れてみます!!

ハマナスさん。コメントありがとうございます。
冬の夜の森、イイです。
キンとした冷たい空気も、深く積もる雪が作ってくれているかのような静けさも、雪を踏みしめる感触も、ほんのりとした明るさも、何から何までイイです…笑。
ぜひ、ご参加されてみて下さい。
ハマナスさんも、きっと楽しんで頂けることと思います。くれぐれも暖かい服装で…。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196154/53711448

この記事へのトラックバック一覧です: 「冬の夜の森で・・・。」:

« お客様フォトだより「初連山。」 | トップページ | 「決定!流氷初日2012!」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.