--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月29日 (月)

「ヨイショ。ヨイショ。」

登って来ました!羅臼岳。

空は真っ青に晴れ渡り最高の天気です。
気温があまり上がらないうちにと早起きを頑張って5時過ぎには登り始めていて、気分も最高です。
しかしながら、久しぶりの山登りだったこともあってか、登山道の傾斜がずっしりのしかかってきます。
額からは玉のような汗がひたたり落ち、こんなにキツかったっけって思いながら、気がつけば、ヨイショ、ヨイショってひたすら言っていたような…笑。
Img_3318
やっとの思いで羅臼平に辿り着き、あと1キロ程、ガレ場を登れば溶岩ドームと呼ばれる頂上なのですが、途中の名水「岩清水」と頂上からの眺望を思い描いてみても、どうにも体が言う事を利かず、頂きを見上げて、この秋、紅葉がきれいな頃にリベンジすることにして、羅臼平を後にしました。
Img_3350
下山を始めるとすぐ大沢と呼ばれる急な下りがあり、この場所からの知床五湖を望む景色がとても好きで、写真を撮り、登山道脇で彩りを添える「イワギキョウ」や「りんどう」のお花を楽しんでいると、シマリスが遊びに来てくれました。
Img_3333
毛繕いをする仕草や何かの実を頬張る仕草はとてもかわいらしく、いなくなるまで一緒にいました。登山道を吹き抜ける風は、小鳥たちの声と相まってとても心地良く… 下りはちょっと余裕です(笑)。
Img_3628
早起きが眠くても、翌日の筋肉痛が辛くても、なぜか、山に登りたくなります。
雄大な自然に抱かれに行きたくなります。
無理せず、登れるとこまでで十分楽しめる気がします。山登り、イイですよ。

2011年8月18日 (木)

「クリオネ日記」7月分当選者発表!

北こぶし館内イベント「クリオネ日記」7月ご宿泊分の
当選者を発表いたします!

多数の応募の中から抽選で選ばれたのはこちらの方々!

◆ 1等 ◆ 知床海の幸10,000円相当

北海道の、、、 のっさん さん! 

おめでとうございます!!

◆ 2等 ◆ 知床海の幸5,000円相当

栃木県 よっしー さん
埼玉県 アッコさん  さん
熊本県 おてもちゃん さん

◆ 3等 ◆ 知床海苔佃煮

北海道 よゆう さん
北海道 ショー さん
神奈川県 ひろちゃん さん
東京都 アヤピー さん
広島県 あっちゃん さん

◆  4等 ◆ おぼろ昆布

北海道 gaonao さん
茨城県 なちゅ さん
愛知県 もーちゃん さん
群馬県 ゆみちゃん さん
岡山県 なおゆき さん

2011_0818  以上の皆様が当選されました!
おめでとうございます!!

?クリオネ日記とは?

館内でご参加いただくオリエンテーションゲームです。

館内のポイントを巡って最終的な答えを出して
回答ボックスへ入れると、、、
正解者のなかから毎月抽選で海の幸が当たります。
当館ご宿泊の際には、是非ご参加ください!

2011年8月14日 (日)

お客様フォトだより「昼間のフクロウさん。」

「昼間、たまたま車窓から森の方を見ていた時、鳥の影を見つけて見てみるとシマフクロウでした!
初めての知床で、しかも、正午に出会えるとは…。びっくりしましたが、とても姿が勇ましかったです。
貴重な存在だと聞いたので、出会えて嬉しかったです。」
Photo


東京からお越し頂きました、木村のぞみさんの作品です。

「フォトギャラリーに写真を…」と、ネイチャーデスクにいらして下さいました。
ピッカピカの一眼レフを抱えていらっしゃって、「イイ写真が撮れましたか」と、訪ねると、「シマフクロウを…」と、平然とおっしゃるんです。

「エッ? シ、シ、シマフクロウ!? まさか…!?」
って思って、目が点でした。

信じられなくて、あの時、実は、何かの見間違えじゃないなんて思っていたんです、ゴメンナサイ … 笑。

住んでいたってなかなかお目にかかれないのに、出逢いたくても出逢えない方が多いのに、木村様、よく気づきましたよね、もう、仕事を忘れて、あれやこれやと聞いてしまって失礼いたしました。

今年、巣立った幼鳥のようです。

暗闇の中で鋭い眼光を放っているイメージとは全然違って、とても可愛い顔をしてますね。購入したばかりのカメラで300㎜の望遠に換えて車の中から狙った1枚。飛び立つ瞬間を待ったそうですが、ピョンピョンと枝から枝へ跳ねるように森の奥へと姿を消していったそうです。

いつでも、出逢いは思いがけなくやってきますね。皆様にも、嬉しい出逢いが巡ってきますように…。

木村様、どうもありがとうございました。フォトギャラリーにて、展示させて頂きます。

2011年8月 6日 (土)

「やっぱり晴れだね!やっぱり五湖だね。」

晴れました! およそ1ヶ月ぶり、待望の晴れ休み。
Img_2818
勿論、雨の日には雨の日の、曇りの日には曇りの日の趣があるのはわかっていますが、こうも青空をされてオアズケされていると、やっぱり恋しくなります。

8月初めの休みは、何があっても、五湖へ行くと決めていました。
8月1日~10月20日迄は、植生保護期となり、レクチャーを受けることで湖畔沿いを自由に散策できます。ですから、自分のペースで好きな場所に好きなだけいられるんです。この日を待っていたわけです。この日に青空を引き当てるなんて、ついてます!(笑)。

しかも、昨日出没していたヒグマも五湖から離れたようで午前10時、閉鎖されていた遊歩道が、無事開きました。

早速、五湖フィールドハウスで、利用申請書に住所とか名前を記入して、券売機で立入手数料(大人250円、小人100円)を支払い、申請書と引換券を受付に提出。発行された認定書(1日有効)を持って、案内された10時10分の回のレクチャー(レクチャーは、10分間隔で行われ、1回に50名が受講できます。)を10数分ほど受け、いざ、原生林に囲まれる湖畔遊歩道へと出発です。

水草の中を気持ち良さそうに泳ぐカルガモ親子やエゾシカ親子が迎えてくれました
… 春に産まれたこどもたちもずいぶん大きくなったようです。
Img_2757

セミの声が鳴り響く中、蝶にトンボ、毛虫にいも虫、バッタにクワガタ、湖の中には足を出したおたまじゃくしにゲンゴロウ、昆虫たちがいっぱいです。

ネムロコウホネやキオンも、黄色いお花を咲かせていました。… やぁ~、夏!ですね。
Img_2801

鳥の声や虫、きのこやお花に足止めされながら、湖面のご機嫌次第、雲の成り行き次第、陽射し次第で幾様にも表情を変える景色に夢中になっているうち、気がつけば閉園の時間で、結局、1日中、知床五湖でぶらぶらしてしまいました。
なんたって、久しぶりでしたからね … 笑。

高架木道からの景色もイイですが、湖畔沿いはもっとイイです。
森を見ながら、湖を見ながら、ぜひ、夏の五湖をのんびり歩いて下さい。
Img_2854

「5湖→4湖→3湖→2湖→高架木道」(約3㎞、約1時間30分)の大ループと、
「2湖→高架木道」(約1.6㎞、約40分)の小ループの2コースがあります。
高架木道の往復だけなら立ち入り手続きは不要です。

2011年8月 1日 (月)

「世界遺産登録6周年記念抽選会」当選者の発表です!!

先日7月16日から18日まで行った
世界自然遺産登録記念日イベントにて、
ご宿泊のお客様を対象に行ったご応募に
多数のご参加をいただき誠にありがとうございました。

3日間での応募総数は261枚。

その中から選ばれた幸運な方々は・・・・・こちら!

まずは!

■マグノリア賞 (ペア1組様2泊分宿泊券+航空券)

大阪府の、、、 東山 様!

おめでとうございます!!

冬の知床でお待ちしております!

2010_0809_01

そして!

オホーツクの旬の幸を
手に入れた15名の方々は
こちらです!




■辛夷賞 (オホーツクの特産品等)

北海道 赤いちびえんぴつ さん 
北海道 りつ子 さん
北海道 ロカ さん
北海道 佐々田 雄二 様
茨城県 高木 正友 様

神奈川県 木下 孝夫 様
神奈川県 津止 孝太 様
静岡県 はるちゃん さん
東京都 柴 さん
東京都 よっちゃん さん

東京都 大島 恵 様
奈良県 Orchid さん
大阪府 茂利 さん
滋賀県 ぱりすちゃん さん
広島県 中島 さん

以上の皆様が当選されました!

当選された皆様には近日中に賞品の発送を予定しております。

お手元に届きますまで今しばらくお待ち下さいませ。

おめでとうございます!!

2011_0801   

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.