知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「にぎやかです。」 | トップページ | 「クリオネ日記」3月分当選者発表! »

2011年4月13日 (水)

「あちこち春です。」

Img_8260 フレペの滝を飾っていた美しい氷細工も、草原を覆っていた雪も、ちょっと油断していた隙にすっかりなくなっていました。

滝が流れ落ちる断崖で、忙しく飛び交うカモメやウミウたち。
巣づくりにはどこがいいか、場所を選りすぐっているのでしょうか?
どことなく優しく和やかな景色の中で草を食むエゾシカの背中には、うっすら鹿の子模様が見え始め、林の奥には、片方の角だけを頭にのせたオスジカの姿がありました。

Img_8248 エゾシカの角は、春に一度抜けかわりますが、両方を同時に落とさず片方ずつ落とすのでこんなバランスをとるのが大変そうなエゾシカが登場するわけです。

このオスジカ、頭をくねらす仕草を繰り返していて、残る右角の付け根がうずうずしているのかなぁ、なんて思って粘っていれば、落ちる瞬間を目の当たりに、今シーズンの初角ゲットなんて展開になるかもと、楽しくなってくるのですが、そんな私の企みを知ってか知らずか、シカは奥へ奥へと遠ざかって行ってしまいました … 笑。

余談ですが、私がエゾシカにうつつを抜かしている間、知人は、エゾフクロウにうつつを抜かしていたそうです … 汗。

残念がる私への知人の計らいもあって、エゾフクロウの「ホゥー、ホゥー」って、鳴く声とシマフクロウの「ボォー、ボォー、ウー」って、鳴き交わす声までをも、昨晩、聞くことができました … 笑。
姿は拝めなかったですが、闇夜で聞くあの声は格別で、それだけで十分満たされ至福のひとときを過ごしました。

フキノトウも顔をのぞかせています。
オロンコ岩への階段ゲートもあきました。
あちらこちらで春を感じる知床です。
Img_8230

« 「にぎやかです。」 | トップページ | 「クリオネ日記」3月分当選者発表! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あちこち春です。」:

« 「にぎやかです。」 | トップページ | 「クリオネ日記」3月分当選者発表! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.