--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

「料理長の北国生活・料理長通信その3」

2011_0130 

↑ クリックして大きくしてみてください。
文・イラスト、当館辺見料理長 著。

またも本人激似のvol.3です。

料理長通信、ツキイチペースから、ややのんびり目で進行中です。

すべて手書きのイラスト。
絵の具が乾かぬうちのホヤホヤ状態をUPいたしますよ。

さてVol.3。

皆さんのご家庭で、蒸かしイモの上に乗せるものは?
バター? マヨネーズ? それとも…

今回もよーく読むと
皆様に『ウレシイ特典』がチラリと書いてあります。

料理長は首を長くして、顔は雲の上です。
待ってますのでぜひ、お越しの際には一声頂ければ嬉しく思います。

2011_0130_02_2  -----------------------
ウトロの流氷。ゼッコーチョー。

あさ、顔もシバれる-11度。
でも、風も無くおだやか。
陽ざしぬくぬく。

ずーっと、パウダースノーです。

2011年1月27日 (木)

「ら。か、ルー。か。」

0127こちらは、本日(27日)の流氷の様子。

当館6階、本館客室から撮影です。

かなり、しまってきました。
ここ数日、気温も低いので流氷にのれるくらいに安定することでしょう。

さてさて、こちらは、当館から車で7分ほどの、知床自然センター。

数日まえから、施設の前で雪遊び、 いや、いや、作業に没頭するスタッフの方々の姿があり、先日、行って見ましたら、ほぼ出来上がっておりました。
Img_5978_2

「かまくら!」 … じゃなくて「イグルー!」です。

せっかくのブロックの目が雪で隠れちゃってるんですけど、厚雪の中からブロックを切り出し、ひとつひとつ丁寧に並べ、内側に傾斜をつけながら、一段一段積み上げて手間隙かけて作ってましたから、「かまくら」っぽいですけど、これ「イグルー」です。

手前には滑り台が作られ、おまけに、ソリ置き場までできていて、入り口にはマツのアクセント、遊び心いっぱい … 笑。

3、4人位入れそうで、イスもテーブルもちゃんとあります。

自然センターのスタッフ間では、
「おしるこ」や「コーヒー、ココア」のデリバリーもやろうか!なんて盛り上がってましたから、たぶん、いけそうです。

ソリで滑って遊んで、イグルーでおしるこなんて、ちょっとイイですねぇ~。
自然センタースノーパーク(…?)で、遊んでみませんか。

「かまくら」に見えると思うんですけど、「イグルー」って、呼んであげて下さいね。

■おすすめ宿泊プラン
自然センターから雪上を散策♪
「白銀の雪原&森散歩!スノーシューイングパックプラン」

------------------
れんじつの雪。かるい雪です。

あさ、マイナス10度。
よる、マイナス7度。

トイレの凍結にご注意を。

■現在の流氷の状況

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月25日 (火)

「ひるは白。よるは七色。」

01254新潟で大雪の被害が報告されるこのごろ。

知床でも連日の雪模様。正面玄関横のあし湯も、ほっこりと雪がつもっています。

知床では軽い小さな結晶なので、被害がでることはありませんが、あたり一面まっしろになっています。
海の上も、粒としてはちいさいながらも、白い流氷が埋め尽くしています。
さらに、数日曇りや雪がつづいているため、日中はほぼ、しろ&グレーが色の基本となっています。

そんな白い知床に彩りをそえるイベント。
知床オーロラファンタジー2011。

こちらです。

01253 どうでしょう。
色、やまもりです。

2月5日(土)~3月21日(月)まで、毎夜20:00から20分ほどのレーザーショー。
今年で25年目を迎えるロングランイベントです。

過去に知床でオーロラが出現したとの言いつたえをもとに、レーザー光線と大音響で現代に再現されています。

まだ、ご覧になったことのないというみなさま。

ぜひとも、いろんな色の知床をご覧下さい。
なかなか感動することうけあいです。

そうそう、2月3日と4日はリハーサル。
無料でご覧いただけます。

■第25回 知床ファンタジア2011「オーロラファンタジー」
・2月5日(土)~3月21日(月)
・20:00より
・お一人¥300

●当館からは徒歩8分程度でOK。
●野外でのイベントです。あたたかい服装でおでかけを。

おすすめ宿泊プラン♪
「部屋から流氷!海側客室プラン♪」

0125 ------------------

あさ、マイナス5度。
よる、マイナス3度。

北風です。流氷ちかづくかも。

■現在の流氷の状況

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月23日 (日)

「オン・ザ・マユゲ。」

Img_3947 先日、押し寄せてきた流氷の恵みでしょうか?

流氷テーブルの上にはごちそうがもたらされ、オオワシが群がっておりました。

流氷の到来をワシたちも喜んでいるのか、流氷上を旋回するオオワシや、海岸近い樹上で羽を休めるオオワシを、たくさん見かけ、私も海岸にクギづけでした。

今年はオオワシが多い!気がします。
ホテルの行き帰りでも、常に見かけています。

でも、何度見ても、慣れない!です。
たぶん、イヤというほど見ているのに、慣れない!です。

見る度にいつも感動して、心は止まり、足止めされ見入って魅せられてしまいます。
カッコイイです。本当にカッコイイ。

頭の羽の逆立ち加減、羽ばたき加減、正面からだったり、後ろからだったり、食べる、争う、舞う、舞い降りる、飛ぶ、飛び立つ…、そのありようや動きの一部始終に、見とれてしまいます。

今はちょっと、「眉毛」にはまっていて、

えっ、鳥に眉毛?…と、思われるのはごもっとも。

ですが、見てくださいよ、まぶたの上の黄色い部分が、眉毛に見えませんか?
カッコイイでしょう?…笑。
Img_4036 オオワシやオジロワシを見つけるなら、このプランがオススメ。
ぜひご予約を

■冬の動物ウォッチングツアー宿泊パックプラン

------------------

人は乗れなくてもワシは乗る。

あさ、マイナス3度。
おひる、マイナス4度。

あったかい気がします。

■現在の流氷の状況

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月22日 (土)

「でだし好調。」

なにごとも”でだし”が肝心といわれます。

カラオケの歌いだし。ボクシングのオープニングヒット。ピッチャーの初回たちあがり。一筆め。ひとコマめ。ビールのひとくちめ。などなど。

0122 今シーズンの流氷、でだしは完璧です。ようす見ゼロで初回からとばしています。

1月21日、当館客室からも水平線までつづく流氷をご覧いただけます。
19日の流氷初日からあっという間に海上を流氷が埋めつくしました。
きのうまで、低く響いていた波の音も消え、氷上を渡る風も何割り増しかで冷たく感じます。

この画像。雪原ではありません。知床ウトロ漁港と外海を白く染めているのは全部、流氷です。

各地で被害をもたらしている全国的な寒波。しばらくいすわる予報ですのでご注意を。知床ウトロには、その寒波がもたらす西または北西の冷たい風がつづくそうです。
流氷がちょうど知床半島にひっかかる風向きのため、しばらくはこの光景が楽しめそうです。

流氷シーズンはこれから2ヶ月ほどの長丁場。
中盤から終盤にかけても、この勢いで完投を目指してほしいところです。

ところで。
港に2隻の漁船のすがたアリ。
砕氷船のように脱出できるでしょうか?

ライブカメラで注目しましょう。

01222 ------------------

フレペの滝もよく冷えてます。

あさ、マイナス5度。
おひるも、マイナス5度。

過去にも船脱出ありました。

■現在の流氷の状況

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月21日 (金)

「旅したい女子集合!」

JR北海道で運営する「たびれぽ」には、働く女性達によるリアルな「たびれぽ」=旅のレポートや、日帰りで行ける温泉&ランチ特集などなど、すぐに出かけたくなる女子旅のヒントがいっぱい。

今回、その「たびれぽ」で知床がクローズアップされています!

Photo
列車の中でほかほかの出来たてが食べられる駅弁、

Photo_2
流氷の上を歩いたり冬の海に入ったり、流氷を全身で感じる“流氷ウォーク”などなど、冬の知床の魅力をカメラ大好き女子の写真とコメントが届けてくれます。
輝く雪の白、丹頂鶴の気品ある白、流氷の青みがかった白・・・感動を伝える美しい写真の数々にも注目!

そして宿泊はもちろん、当館「北こぶし」。
web限定で、女性に嬉しいスパークリングワインとアロマエステ割引の特典もご用意!
お部屋でカンパイしておしゃべり、贅沢なエステのひととき・・・
旅はそもそも楽しいものだけど、好きなモノ・コトがいっぱいの女子旅はもっと楽しい!
旅したくなった女子の皆さまはぜひ、こちらからwebのクーポンを印刷してお持ちの上、当館へ。
_mg_2950

2011年1月19日 (水)

「速報!流氷初日2011決定!」

0119おはようございます。

ショニチりました。

本日1月19日(水)、午前8時30分。ホテル屋上からの眺めです。

よって、流氷初日クイズの正解は、
「1月19日・午前」となりました!

当たりましたか?

当選者発表は、近日予定しております。少々お待ちを。

この流氷、オシンコシントンネルからウトロ側だけに流れ着いているようです。
海上にはまだうねりがあり、海岸には小粒の流氷を巻き込みながら波が打ち寄せています。

海面が大きく流氷に覆われ、波の無くなる日はもう少し先でしょうか。
水平線までつづく流氷原。期待してます。
01192 ------------------
氷上でオオワシが朝食中。

深夜1時、マイナス3度。
ホテル屋上、マイナス4度。

ライブカメラからもご覧下さい。

■現在の流氷の状況

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月18日 (火)

「ぷかぷか。」

Img_3621 先日、港の三角岩でハヤブサを観察してからというもの、味をしめてか、何かイイことがありそうで、港が気になって、チェックポイントから外せなくなっております。

本日は、ぷかぷか浮かぶカモを観察。

「スズガモ」の群れです。

黒い顔、白いお腹、ゼブラの背中が目をひくハデなのが♂で、地味だけど、嘴の回りの白い輪が印象的で愛らしいのが♀です。
後ろに見えるのは滝ではなくて、防波堤が凍りついてるんです。
寒くないのかしらと、ちょっと心配になったりして…笑。

港が面白い!。
ホテルからは歩いて10分ほどです。
お散歩がてらお出かけしてみて下さい。
双眼鏡があると、ぐ~んと、楽しくなります。

ロビーのネイチャーデスクにレンタルもありますよ。

Img_3679 ------------------
きょうはちょいとあったか。

深夜、マイナス4度。
あさ、マイナス3度。

流氷、もうあとちょいとです。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター





2011年1月17日 (月)

「パンケーキ・アイスはいかが?」

Img_5788 ウトロ港内の海面に板状の薄い氷ができます。

波によってヒビが入り、割れた氷板が互いにぶつかり合って、角が丸くなりめくれ上がって、蓮の葉のような形の氷がうまれます。
これが蓮の葉氷。
英語でパンケーキ・アイスといいます。

流氷の接近も相まって海水が冷やされているのでしょうか、内港では、パンケーキ・アイスがどんどん作りだされています。

波に漂う氷をまじかで見ていると、こっちが揺れているようでふらふらして酔いそうになっちゃいます。乗り物に弱い方は、じぃーっと見たり、覗き込んだりしないでくださいね。危ないで
すから。

テトラポットの上に、オオワシを発見。
「グワッ、グワッ、グワッ、」と、大きな声で鳴いています。
パンケーキ・アイスもオオワシ(いる時ですけど)も、ホテルのお部屋(西館・本館(一部))の窓からもご覧になれますよ。

--------------------------
1月16日、知床ウトロの海岸から
沖を移動する流氷が見えたそうです。

ホテルスタッフは残念ながら確認できず。

流氷初日クイズはまだまだ続きます。



2011年1月15日 (土)

豪華二本立て「あなどれない。」

Img_3567 アザラシがぷかぷか顔を出していたらなんて思って、ちょっと港に行ってみると、なんと三角岩のてっぺんにハヤブサです。

吹きつける強い風にも負けず羽を休め、時化る荒波の波間に獲物をさがしているのでしょうか…。
こちらに気づいているようなのですが、高いところから見下ろしているためか余裕の構えで逃げる気配はなく、おかげで私は三脚をスタンバることができ、どうにかこうにかこの1枚 … 笑。

Img_3539 ウトロから15キロほどの金山橋あたりではオオワシが数羽、北風にあおられながら波打ち際を舞っており、海岸沿いの樹上にノスリ、ケアシノスリ(…たぶん?)を発見。

カメ岩の上には2羽のオジロワシ。

1月13日、正午過ぎ。
猛禽のタイムサービスのようでした。
ウトロから斜里への海岸沿いはあなどれない!ですよ。
おまけに港も。
注意深く猛禽モードで海岸沿いをチェックしながら、
ですが、くれぐれも安全運転でお越しくださいませ。

お願いいたします。
Img_3401

 

豪華二本立て「お腹いっぱい!」

Img_3374 今シーズン初めての森歩きです。

待てど暮らせど、どかっと雪が降ってくれないので、ふかふかの深い雪をラッセルなんてシチュエーションは期待できないなぁ~と、思いながら様子見も兼ねて出かけてみたのですが、歩き始めると、そこそこ、スノーシューがムダにならないくらいには
積もっていてくれました。

吹き荒れていた強い風はおさまり、とても穏やかな陽気です。
動物たちもこの日を待っていたのか、そこいらじゅうにいろ~んな足跡がいっぱい残されています。

しばらく歩くとお決まりのように、ゴジュウカラやヒガラ、ハシブトガラ…、カラの群れにでくわし、とたんに辺りがにぎやかになります。

Img_3365 なんとか写真におさめようとする私をからかうかのように忙しく、せわしなく飛び回り、すっかり振りまわされていると、今度はエゾリスのおでましです。

木の根元から根元へすばしっこく移動しながら秋に蓄えた木の実を掘り起こして食べているようです。今日のエゾリスは人見知り?… 近寄らせてくれません。

そうこうしていると、「トンッ、トンッ、トンッ、トンッ、」木を叩く乾いた音が響
いてきます。

こちらも常連アカゲラです。
「キョッ、キョッ、キョッ、キョッ、」と聞きなれた声が心地よく、音をたよりに探していると、「ピィーー」と、かん高い声にビックリ。
エゾシカの警戒音です。声とともに森の奥を数頭のメスジカが駆け抜けていきます。

「えっ、まさか、くまっ?」と、のそのそしていて欲しいような、欲しくないような、ドキドキしていると、

「キョーーン、キョーーン、クルッ、クルッ、」

そう、クマゲラの声が聞こえてくるではありませんか!
「居るのはわかっている、お願いだからその姿を…」なんてテレパシーを送りながら、夢中で探していると、青空のもと私の頭上をオジロワシが勇壮に横切っていきます。

「うひょぉーっ!」、もう、お腹いっぱい。
これ、ほんの数分間の出来事です。

Img_3367 これでもか、これでもかって、ワクワクさせられちゃいました。

デザートは、まるでチョコパウダーにかたどられたようなネズミの足跡。

満腹、満腹 … 笑。
しめに、冬のゾウを見て歩き初めを終了です。

知床の冬の森で「うひょぉーっ!」と、ワクワクしたい方、はしゃぎたい方、原生林ガイドツアーがおすすめです。

◆防風、防水性があり、暖かく歩きやすい服装。

(セーターやフリースなど暖かいインナーがあれば、防風、防水はバッチリ、おまけにムレないウインドブレーカーのレンタルありますよ。)

◆防水性のある靴
  (長靴のレンタルありますよ。)
◆耳が隠れる帽子やネックウォマー。
◆できれば防水性のある手袋。
ご準備下さい。

冬の森で遊びましょ!

 

2011年1月14日 (金)

「クリオネ日記」12月分当選者発表!

北こぶし館内イベント「クリオネ日記」12月ご宿泊分の
当選者を発表いたします!

多数の応募の中から抽選で選ばれたのはこちらの方々!

◆ 1等 ◆ 知床海の幸10,000円相当

神奈川県の、、、 cumi さん! 

おめでとうございます!!

◆ 2等 ◆ 知床海の幸5,000円相当

北海道 あーちゃん さん
北海道 ゆうたん さん
埼玉県 goolee さん

◆ 3等 ◆ 知床海苔佃煮

北海道 ルミ さん
北海道 アッシー さん
北海道 Tomo さん
北海道 あっちゃん さん
石川県 つりバカ さん

◆  4等 ◆ おぼろ昆布

北海道 なぎ・たっく さん
北海道 かんちゃん さん
北海道 モンチッチ さん
北海道 アヤノ さん
北海道 ゆきちゃん さん

2011_0114 

以上の皆様が当選されました!

おめでとうございます!!




?クリオネ日記とは?

館内でご参加いただくオリエンテーションゲームです。

館内のポイントを巡って最終的な答えを出して回答ボックスへ入れると、、、

正解者のなかから毎月抽選で海の幸が当たります。

当館ご宿泊の際には、是非ご参加ください!

2011年1月12日 (水)

「そうよばれたい。」

0112はいコレ。

知床ウトロ港内の白いほわほわしたもの。
なんでしょう?

そうです。

流氷ならぬ、港内結氷の氷がたゆたっているのです。

ここ数日、知床ウトロはマイパチ前後(※注)の気温がつづき、今朝はマイナス11度ほど。さすが2ケタ。ウトロ港内も結氷していました。

画像はマイナス6度まで気温があがったお昼ごろ当ホテル屋上からの様子。
ゆるゆると海面に模様を描くさまは、流氷到来の雰囲気ですね。

「流氷がキタゾー!流氷がキタゾー!」と、早くにさけびたいものです。
オオカミ少年と呼ばれてもいいので、さけんでみましょうか。

本物の流氷はというと、じりじりと近づいています。
現在の位置はこちらをどうぞ。

ウトロ港の結氷の様子はライブカメラをぜひ。

これまでの流氷の動きがわかる海上保安庁「海氷情報センター」の過去情報がなかなかおすすめです。

情報筋によると、今年の流氷は厚みがあるそうですよ。
情報スジによるとですが。

※注・・・マイパチ=マイナス8度の略。

------------------
トイレ用暖房、だいかつやく。

あさ、マイナス11度。
お昼、マイナス6度。

灰色の空にはワタリガラスが。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月 8日 (土)

「ちょっとちょっと。」

Bmp54今日1月8日の海氷情報です。

雲間にチラりんと見えているのは、まぎれもなく流氷。紋別沖200kmを切っています。

本日、知床ウトロの最高気温はマイナス7.2度。
なかなかです。

寒さも、流氷も、ちょっとづつ真冬に近づいてます。

知床の「ドふゆ」。
乞うご期待。
------------------
今日も寒いっす。

あさ、マイナス8度。
日没ころ、マイナス8度。

いちにちずーと、マイパチです。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月 7日 (金)

「こっちだけだぁ。」

0107吹雪いてますよ。今日の知床。

雪の量は少ないけれど、北西の風はなかなかの強さです。

昨日あたりは札幌や日本海側を吹きぬけた寒気が、本日は知床半島全般をおおっているようです。

全般というものの、斜里方面に向け移動するとオシンコシンのトンネルを抜けたあたりから陽が差し、斜里町内では吹雪ゼロとのこと。

「なんもだぁ。オシンコシンからこっちだけだぁ。」

荒れるウトロ内でこの季節よく聞かれる言葉です。

と、更新しているあいまにウトロでも、薄い黄色の陽が差してきました。めまぐるしく変わる天気、ライブカメラの映像もなかなかおもしろいことになっています。

知床方面へお越しのみなさま、どうか安全運転で。
------------------
今日は寒いっす。

あさ、マイナス9度。
陽が差すころ、マイナス10度。

お、ついに2ケタですね。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2011年1月 4日 (火)

「いそしみはじめ。」

0104 書初めコーナーが大人気のうちに終了した年末年始のイベントいろいろ。
カード枚数が足りないかとヒヤヒヤしたビンゴ大会。
景品を出しすぎて打ち落とす的が無くなった射的コーナー。
100円詰め放題でビッグカツ30枚が無くなった駄菓子コーナー・・・。

今年も怒涛の年越しが無事終了したところです。
みなさまはどんな年越しを過ごされましたでしょうか。

そろそろ本来の仕事はじめということで、知床の海&山々にもご挨拶です。

そうやすやすと、拝ませないぞと知床連山は雲の中。
岩尾別までは通る人も車もなく、毛をホコホコさせた一匹のキツネだけが足音もなく近づいてきます。
正月中にひとからエサをもらったらしく、ゆっくりとあとからついてきます。

01042 そして、海。

やすやすと初夕陽は拝ませないぞと、こちらも当然灰色の雲が覆うプユニ岬からの眺めです。

本来の仕事というよりは、ひといきつくためのお昼のお散歩。
けっして好天ではありませんが、冬の知床らしい灰色の雲と、静けさを感じるひとときとなりました。

あっという間に新年も4日目です。
さてさて、そろそろ本当の仕事?にいそしみますか。

白く輝く連山と、光の帯が水面にたなびく夕陽にはいつ出会えるでしょうか。
初モノ楽しみです。

01043 ------------------
初ギツネ。

あさ、マイナス5度。
そろそろ夕食、マイナス6度。

意外と寒い一日でした。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター



2011年1月 1日 (土)

「あけまして知床2011。」

0101 新年あけましておめでとうございます。

恒例となりました。
元旦ロビー内「知床来運神社」での運だめし。

ことしはお昼ごろに挑戦です。

結果は昨年からあげさげナシの「吉」。
なにごともなく、一年が過ごせそうな気配。

年越し低気圧は、知床にはほぼ影響なさそうです。
知床に、吉なる風がふくことを願うばかりです。

みなさまには、すてきな一年になりますように。

------------------
ビンゴカードにうもれる元旦の机。

年明け、マイナス1度。
おみくじころ、マイナス1度。

初日の出はいかがでしたか?

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.