--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月29日 (水)

「暮れを越えて。」

12292 女満別方面から知床への帰り道。「感動の径」という網走近郊の丘陵地帯からの眺めです。

いくつかの丘を越えながら走るうちに、どんどんと陽がかたむき、
暮れゆく空には斜里岳が輝いていました。

時間は夕方4時前。
冬の太陽は、とおく低くからさし、夏よりも3時間以上早くあっという間に沈んでしまいます。

いままさに年の暮れ。
ことしも冬の日没にまけないくらいあっという間にすぎた感があります。

皆さまはどんな年末をおすごしでしょうか。
ホテルではロビーの正月飾りがほぼ完了。大晦日からの縁日屋台などの設営準備がすすんでいます。

大晦日からやや荒れぎみの天気予報です。

おでかけになる方は十分ご注意を。
知床方面は、よほどの悪天候にならなければ通行止めにはなりませんからご安心を。
それでも道路情報・天気情報の確認が必要です。

ことし一年、北こぶログお付き合いいただきありがとうございました。

仕事おさめ風なご挨拶ですが、こちらは年中無休。
さて、正月飾りの仕上げとまいりますか。

それでは良いお年を!
------------------
風がやや強めです。

朝、0度。
日暮れころ、マイナス1度。

体感温度はマイナス4度くらい。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター




2010年12月27日 (月)

「浜の名店」

先日お休みの日。

めずらしく良いお天気の日だったので、知床連山の向こう側、野付半島へ行ってきました。

野付半島はコンパクトな面積の中に砂浜や干潟、草原、高層湿原や森林があり、ラムサール条約にも認定されている花と鳥の楽園です。

冬にはオオワシが見つけやすいスポットでもあるので、この日も期待して出かけました。

2010_1227半島の奥へ行くと、電柱の上にとまった最初のオオワシ発見!かっこいいー…。オオワシは警戒心が強いので、人間が近づくとすぐ飛んでしまいます。

少し距離をとり、じーっと観察。完璧に存在はバレているので、コチラがちょっとゴソっと動くだけで、チラッとこっちを見ます。飛び立つ瞬間を撮りたいのに、なかなか飛ばず…。君はまた今度ね…。

ポイントを変え、ウロウロしていると、上空が賑々しい。海から干潟の方へ、またその逆へと、ぶんぶん飛ぶオオワシがやたらと多い場所を発見。なんだか騒がしい浜辺の方へと行くと…

2010_1227_01_3

…なに待ちですか。オオワシが並んでいます。ピーク時には60羽以上いました。知床の山並みも霞むほど。

もうアリガタクないほどいます。

行列のできるナントカ?限定メニュー?
後方はお行儀良く並んでいます。

2010_1227_02前方では…カラスとオオワシがなかよく、行列の目的、海岸にある何かを食べています。

おそらく海岸にうちあがった何かの死骸、もしくは漁師さんのおこぼれでしょうか。

オオワシの体高は90~100cmほどもあり、一緒に居るカラスと比較することで、その大きさがわかるのではないでしょうか。

よく見ると、オオワシさんの足元は白のらくだ…レギンスをはいていますね。ヒートテック仕様ですね。

かっこよかったオオワシも羽をまくりあげると、ハンテンを羽織って肌着で玄関先に出てきちゃったオジイのようで、ちょっと親近感がわきます。

野付は強風の日がほとんどです。晴れていても、あなどれません。防寒対策をきっちりしてから車のドアを開けましょう。

ちょっとだから…と、軽装で出ると耳モゲラです。
後悔することになるでしょう。

2010_1227_03

ハクチョウも元気です。
------------------
すきっと青空。

朝、マイナス5度。
昼、0度。

今シーズン、まだ雪かき1回。

2010年12月25日 (土)

「なわけで。」

1225メリー!こんばんわ。

きょうはクリスマスなわけで、レストランもクリスマス装束です。

あたたかな気温のせいか、師走らしさがちょいと足りないかと思っていましたが、クリスマス寒波に日本中覆われて知床も真冬日となりました。
ただしい冬のただしい寒さです。

寒さ→雪→流氷。

と、このあともただしい冬の楽しみがつづいて欲しいものです。

クリスマス
忘年会
正月
新年会
どんと焼き
成人式
鬼はそと。

と、こちらもきちんと楽しみたいところですね。

ただしい年末年始を迎える皆さま、くれぐれも内臓まわりのトラブルにはご注意を。

まんがいち内臓まわりのトラブルでお酒をひかえなければならなくて、なんとなく手持ちぶさたな皆さまには、流氷初日クイズなどいかがでしょう。

そんなわけで、ご参加お待ちしております。
------------------
こん日は陽の光がありがたいです。

朝、マイナス6度。
夜、マイナス5度。

もうすこし雪がほしいです。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター










2010年12月19日 (日)

「クイズ、はじめました。」

1219 恒例となりました「流氷初日クイズ!」おくればせながら、開催いたします。
第8回となる、流氷初日クイズ。
温暖化の影響のもと、いつもよりもゆっくりとしたスタートです。

画像はちょっとむかしのプユニ岬から。
水平線までつづく流氷原を見たいものです。

さてさて、ルールなどなどのおさらいです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今シーズンで8回目を数えるこの大会(?)、メールでも当館宿泊時でも応募OKの、きわめてルーズなクイズなのです!

いますぐ応募したい!と言う方は↓からどうぞ。
流氷初日クイズ応募ページ

■「流氷初日」の定義

「流氷初日」の定義は気象庁や官庁の発表をもとにするのではなく、

"当館のスタッフが流氷を見た日"。です。

ホテル屋上や通勤途中にお散歩中などなど・・・とにかくホテルスタッフが見るであろう!初日の日付を予想して下さい。

■応募方法

文末の応募ページから、
または、当館ご宿泊の際に応募を。
応募用紙は、ロビーの「ミニ流氷館」前にご用意しております。

■的中すると・・・。

正解者のなかから抽選で
(※正解者がいない場合は応募者の中から)

1名様に・・・
・知床グランドホテル北こぶしペア宿泊券!
・"本物の流氷"2kgぐらい
・さらに!1万円相当の海産物

2名様に・・・
・"本物の流氷"2kgぐらい
・5千円相当の海産物をお送りいたします!

■当選発表

流氷初日後、この北こぶログ内で発表いたします。応募時に入力していただいた、ニックネーム(またはお名前)を発表致します。

■流氷の使い方

・冷凍庫に保存し必要に応じ取り出してください。
・ご使用後はできるだけ早く冷凍庫にお戻しください。
 常温で放置すると溶けてなくなる事があります。

※ご注意
ご自由にご使用ください。ただし、食べられません。

鑑賞用、自慢用、空想、祈祷に。
存分にお楽しみ下さいませ。

--------------------------------

さあ、みなさま注意事項をお読み頂いたみなさま。

どしどしご応募を!
どんな流氷がくるでしょう~?

基本、予想はお一人様おひとつで。

■流氷初日クイズ応募ページ

ヒントはこちらをぜひ。

・気象庁オホーツク海の海氷分布

・JAXAみどり2流氷速報

・第一管区海上保安本部海氷情報センター

2010年12月14日 (火)

「クリオネ日記」11月分当選者発表!

北こぶし館内イベント「クリオネ日記」11月ご宿泊分の
当選者を発表いたします!

多数の応募の中から抽選で選ばれたのはこちらの方々!

◆ 1等 ◆ 知床海の幸10,000円相当

北海道の、、、 ジツコ さん! 

おめでとうございます!!

◆ 2等 ◆ 知床海の幸5,000円相当

北海道 みい さん
北海道 いちご さん
東京都 チャエサン さん

◆ 3等 ◆ 知床海苔佃煮

北海道 あわふき さん
北海道 ゆかちゃん さん
北海道 みっちむ さん
東京都 RYO さん
佐賀県 太陽 さん

◆  4等 ◆ おぼろ昆布

北海道 あきちゃん さん
北海道 456 さん
北海道 プーたん さん
埼玉県 レオ さん
東京都 源ちゃん さん

2010_1214

 

以上の皆様が当選されました!

おめでとうございます!!


?クリオネ日記とは?

館内でご参加いただくオリエンテーションゲームです。

館内のポイントを巡って最終的な答えを出して回答ボックスへ入れると、、、

正解者のなかから毎月抽選で海の幸が当たります。

当館ご宿泊の際には、是非ご参加ください!

2010年12月10日 (金)

「やってくる。」

ことしも年末がどんどん近づいてきました。
知床ウトロの市街地にも遅めの雪が降り、本格的な冬がやってきます。

そんななか、カレもやってきました。
1210_3
強靭なクチバシで、
鬼の形相で、
執拗に車をノックし、
時に福音をもたらす(?)
シメ(♂)です。

先シーズンの冬から当館駐車場横のオンコ(イチイ)の木に巣くい、残ったオンコの実を独り占めするために、自分よりも小さな小鳥や、ガラスに映るみずからにアタックする、あのシメです。

雪とおなじく、昨年よりも遅めにやってきました。
さっそくオンコの木近くの車めがけてガッツンガッツンやってます。
ワイパーをわしづかみしながら。
顔はこわくておがめません。

オンコの木にはまだ、たくさんの実がのこっています。
しばらくは、カレの行動をたのしめそうです。

12104 --------------
今日は快晴。

朝、マイナス2度。
夕方、マイナス4度。

いわゆる真冬日です。

2010年12月 2日 (木)

「ムリに乞わない。」

1202_3 紅白出場メンバーが決まり、ゲゲゲの流行語も決まり、地デジ化も済んだ師走初旬。

知床は11月のようなひたすら青い空が広がっています。

札幌や旭川ではまとまった雪が降っているようですが、知床はまだ。
例年ですと、なんど目かの雪の日になっていてもおかしくないはずです。

スノーシューだぁ、スキーシューだぁと雪遊びがまちどおしいこの季節、降らずの雪に、おそなえ物でもして雪乞いでもしてみましょうか。

大谷派育ちの雪乞い効果は期待できそうもありませんので、雪がないうちに行けるところに行ってみました。

12023 はいここ。オロンコ岩。
当ホテルから徒歩8分+階段約200段。

冬支度をおえ、ちゃいろくなった草花の向こうに知床連山が青空のもとかがやいていました。

反対側をのぞいてみると、道の駅の海側に建設がすすむ、あたらしい港の柱が、神殿風にならんでいます。あそこで雪乞いしたら霊験あらたかかもしれません。

ふだよりもあたたかな師走。
なにかと気ぜわしくなる年末を目前に、まだまだ登れるオロンコ岩や観光船乗り場付近をのんびりお散歩するのもオススメです。

神殿風の工事現場、関係者以外立ち入り禁止ですのでご注意を。
12024 --------------
今日は気温低めです。

朝、0度。
お昼、2度。

明日から大荒れの予報。









2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.