知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 「知床は雪だらけ。」 | トップページ | 環境対話キャンプ in 知床 »

2008年12月 6日 (土)

「もういくつ寝る前に。」

12061そうです。これです。

師走下旬、いくつか寝る前にクリスマスです。

知床にもクリスマスはやってきます。
もちろんサンタクローヌもやってきます。

そこで、12月13日(土)から12月27日(土)まで、知床グランドホテル北こぶしでは、クリスマス宿泊プランを好評発売中です。

おすすめ&人気ナンバーワンは、

「クリスマス露天風呂付客室プラン」。

街を見渡す高台から眺める夜景も捨てがたいところですが、お部屋にいながら、源泉かけ流しの露天風呂に浸かり、見上げる知床の星空を想像してみてください。

夕食は、いけすを備えた「料亭・木風(きふう)」で活きた魚介を選んでその場で調理。クランベリーソースのかかった七面鳥のローストに憧れる気持ちもわかりますが、クリスマスの夜、あつあつにボイルされた毛蟹の甲羅焼きをほおばる感触を想像してみてください。

そして、第二のおすすめ宿泊プランは、

「クリスマス展望和洋室・海鮮遊膳プラン」

高層ホテルの展望レストランでかすかな街の喧騒を耳にするのもなかなかですが、当館最上階7階、大きな出窓のベンチに腰をおろし耳にするオホーツクの潮騒を想像してみてください。

フタを開けると湯気とスパイシーな香りが広がる、サンダースさんのチキンは確かに美味しいでしょうが、掘りごたつの食事処で、皆さまの目の前に立ち昇る、セイロ蒸しの湯気と清廉な昆布の香を想像してみてください。

お二人で、ご家族で、お仲間どうしで・・・。

さらには当プランにはお部屋におひとつ、アロマキャンドルをご用意致します。小さな火を灯し、お部屋の電気を消し、知床の夜に溶け込んでみてはいかがでしょう。

イマジネーション豊な皆さま、知床で過ごすクリスマスを想像してみてください。

さあ。

想像してみましょう。

いかがですか?

眠ってはいけません。

想像できた皆さま。
どうぞ、当館宿泊プランのページへお越し下さい。

彼が作ったイルミネーションが皆さまをお迎え致します。1206

イルミネーション取り付け風景。

« 「知床は雪だらけ。」 | トップページ | 環境対話キャンプ in 知床 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「もういくつ寝る前に。」:

« 「知床は雪だらけ。」 | トップページ | 環境対話キャンプ in 知床 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.