--> 北こぶログ < 知床グランドホテル北こぶし
知床グランドホテル 北こぶし

北こぶログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

「お耳拝借。」

9月の最終日。秋晴れのなかお昼に知床五湖付近までお出かけしてみました。紅葉はどんな具合かなと思い運転しながらあたりをキョロキョロ。

結果、まだ紅葉には早いかと。

道路沿いの樹木はもちろん、羅臼岳など知床連山の山肌の色もくすんだ茶色と言った具合でした。

これからどういった色あいになるのか楽しみです。

「色づくまで何をしよう?」

という皆さま。お耳を拝借。

当館では11月15日(土)まで「知床の語り部」を開催中です。
オホーツク、知床、ウトロにゆかりのある講師の皆さまが、それぞれの経験や体感した知床にまつわる30分程度のお話をお聞きいただけます。

ホテル1階ロビーにて毎夜8時から。
もちろん無料です。

ロビーでは地酒や生ビールも販売しております。
土地の話を肴に一杯いかがでしょう?9302

イメージはレンガ風にアレンジしてみました。

2008年9月25日 (木)

「ゴボォ。ブゥゴゥ。グブ。」

09251「ゴボ。ブゴゴォ。ゴボブドォボゴ。」

「ボォー。ゴブゥ?」

「ボゴボゴボーォ。グボォアー。」
「ボォア。ゴボブゴォ」

「ブーォ。」

「・・・!ゴボ、ゴッボ。ガベェ。」

「!ゴベェ。」

「ボォガボ。ゴボボボ。ボォ。」
「ボォーゴゴベ。ガベボンゥ。ボゴゴボー!」
「バオォゴボォ・・。」

「・・・。ボォコ」

「・・・。ブォ?」09253

「ゴボーッ!」

2008年9月20日 (土)

「アキアジざんす。」

0920知床ウトロ港ではアキアジ(シロザケ)の水揚げがはじまりました。

ホテルからも徒歩5分ほどで、雄壮なシーンをご覧いただけます。漁師さんの邪魔にならない程度に近寄ってみるとなかなかの迫力です。
ただし、塩水や鮭のエキスが飛んできますのでご注意を。

鮭エキスや塩水が苦手な方は、ホテルホームページのライブカメラからもばっちりご覧いただけます。

あー秋ですね。

根拠はありませんが、秋ってフランスっぽいですね。
他の季節も先進国にたとえてみると、

春はもちろん日本。(桜だろうな)
夏はアメリカ。(カルフォルニアな感じ)
冬はイギリス。(襟を立ててブルっとする感じ)

そして秋は断然フランスです。

秋の夕暮。枯葉舞う石畳の通りに細く長くのびた哀愁ただよう男の影。その影はきっと、シェーのポーズをとっていることでしょう。

つまりは、アキアジ=おフランス。なのです。

と、根拠も無くたとえる必要も無い無意味な内容でもなんとなく意味があるような気にさせる秋がやってきます。

おフランスな知床の秋。

皆さまのお越しをお待ちしております。

2008年9月17日 (水)

「今週末、スタンプついでに。」

0917 上の画像、知床ウトロの「道の駅 うとろ・シリエトク」の一画。

普段はスタンプラリーのハンコ押しで賑わうこの場所に、5世紀から10世紀頃にオホーツク海沿岸・サハリン・千島列島に暮らしたオホーツク文化の人々の土器が展示されています。

この土器やヤジリ、斜里方面からウトロに入る直前、みなさまが必ず通る「カメ岩」付近で発掘されたものばかり。
なんと、あのカメ岩に住居があったそうです。

装飾の細かな土器や、鯨の骨を削ったアザラシ(?)の装飾品など数十点が展示されています。説明をしてくださる担当のおねーさんもいますので、気軽に質問してみてはいかがでしょう。

北海道大学とNPO法人SHINRAによる「チャシコツ遺跡」の展示イベント。今週末21日まで開催されています。

もちろん、入場無料。
写真撮影OK。

今週末、スタンプラリーのついでに、お土産お買物のついでに、昼食のついでに、ソフトクリーム片手にみなさまどうぞご覧下さいませ。

■チャシコツ遺跡展示イベント
・道の駅 うとろ・シリエトク 内
・2008年9月8日(月)~9月21日(日)まで
・時間/8:30から18:30

09172

キュートな看板が目印です。

2008年9月16日 (火)

「一緒にしちゃえば?」

14日の中秋の名月、そして昨日の満月と好評を博しました「お月見お散歩ツアー」。本日が最終日。今夜はどんな月模様でしょうか。

ところで、十五夜≒満月なのはご存知でしたでしょうか?

私は知りませんでした。もう、すっかり、十五夜=中秋の名月=満月だと思い込んでいました。旧暦と実際の月の満ち欠けのズレにより、十五夜と満月は一日前後ズレるそうです。
今回のツアーでそれを知り、「へぇー」と思ったところです。

「なんでズレてんの?旧暦?そろえちゃえば?、十五夜と満月、一緒にしちゃえば?」

と、頑なに、十五夜=満月を目指すスタッフもおりました。

その説明をと思いましたが、そろそろ夜8時。
今夜のツアーの時間となりました。

秋風の心地良い月夜の夜をお客様と楽しむといたしましょう。

行ってきまーす。09163_2 

2008年9月14日 (日)

「お月見できますか?」

明日15日は十五夜、中秋の名月です。ホテルでは本日からロビーにお月見3点セットをご用意しました。記念撮影にぜひご利用下さい。

おだんご。
すすき。
うさぎ。

略して「おすぎ」。

「おすぎ」無くして日本のお月見は始まりません。何もない部屋でお月見できますか?ぜひ皆さまのご家庭でも「おすぎ」のご用意を。

材料は簡単です。

紙粘土、すすき、ちょっとした兎の置物、なければ干支の卯の置物でも代用できます。
紙粘土を丸めてお団子にしましょう。もちろん、本物のお団子でも構いません。すすきはお花屋さんで購入するか、問題の無い場所で採取しましょう。
残った紙粘土で、兎の像を作るなどちょっとしたアクセントで素敵な「おすぎ」をご家庭でお楽しみいただけます。

ホテルでは、あわせて「お月見お散歩ツアー」を開催いたします。

夜8:00から眺めの良い場所で、お月見案内人が知床の満月をご案内。雨天・曇天時は中止となります。
14日、15日はおかげさまで満室ですが、16日はまだ空室がございます。

知床で中秋の名月とおすぎをお楽しみ下さいませ。0914

2008年9月 9日 (火)

「クリオネ日記」8月分当選者発表!

北こぶし館内イベント「クリオネ日記」8月ご宿泊分の当選者を発表いたします!
多数の応募の中から抽選で選ばれたのはこちらの方々!

◆ 1等 ◆ 知床海の幸10,000円相当

東京都の、、、 TAKU-KY さん! おめでとうございます!!


◆ 2等 ◆ 知床海の幸5,000円相当

埼玉県 ごんちゃん さん
静岡県 リンム ホーメイ さん
大阪府 レンタボー さん


◆ 3等 ◆ 知床海苔佃煮

北海道 ちっか さん
宮城県 みよちゃん さん
埼玉県 クワガタくん さん
埼玉県 ふみ さん
福岡県 さやひかり さん

2008_0909

◆ 4等 ◆ おぼろ昆布

北海道 まみ さん
北海道 やまちゃん さん
静岡県 とし さん
愛知県 とまぴょん さん
千葉県 よったかちゃん さん

以上の皆様が当選されました!おめでとうございます!!

?クリオネ日記とは?

館内でご参加いただくオリエンテーションゲームです。

館内のポイントを巡って最終的な答えを出して回答ボックスへ入れると、、、

正解者のなかから毎月抽選で海の幸が当たります。

当館ご宿泊の際には、是非ご参加ください!

2008年9月 5日 (金)

「ここもあそこも」

0905久しぶりに知床五湖、全周をゆっくりと歩いてきました。

久しぶりの五湖は、とんでもないくらいの快晴に恵まれました。

画像は三湖から見る知床連山。

三湖に映る羅臼岳から順にならぶ連山が一番かっこいいかなと。

いや、一湖・二湖もすてがたいし、五湖に映る 硫黄山もいいですねー。ここも、あそこも全部絵になる知床五湖。

秋の装いへと移り変わる、これからの知床五湖に、ぜひ足をお運び下さい。
そしてぜひとも全周散策を。

あなた好みの五湖がきっと見つかるはずですよ。

2008年9月 3日 (水)

「混ぜこぜ。」

湿度80%越えの今日。

風が強くなったかとおもったらにわか雨が落ち、雲の切れ間から差し込む陽光にウトロ港に低い虹がかかっていました。

いわゆる「大気の不安定な状態」の北海道。

知床上空も青空が大半を占めるものの、大きな白い雲が出来ては消えたり、さまざまに形を変えたりと、まさに不安定。

虹も空も雲も雨も、冷たい空気もあったかい空気も一度全部を混ぜこぜにして、次の季節を創りだしてる途中。

そんなミキサー状態の知床。

秋のできあがりが待ち遠しいところです。
0903_3

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ:ココログ
北こぶログトップページへ戻る
知床グランドホテル 北こぶし Copyright © KITAKOBUSHI All Rights Reserved.